1. 総合情報サイトTOP
  2. 辻調のメディア協力リスト
  3. TV / ドラマ
  4. dinner

辻調グループが協力した、江口洋介さん主演の日曜よる9時ドラマチック・サンデー『dinner』


■ キャスト
江口洋介  倉科カナ  松重豊 ・ 風間杜夫 ・ 八嶋智人  ユースケ・サンタマリア  ほか
http://www.fujitv.co.jp/dinner/ (フジテレビ 公式サイト)

制作: フジテレビ
制作著作: 共同テレビ

 辻調グループが協力したドラマ『dinner』収録現場の裏舞台、登場する料理などの紹介はこちら


辻調グループが協力したドラマ『dinner』番組概要
江口洋介さん主演の、本格イタリアンを舞台にしたドラマ。
老舗レストランを舞台に "働くこと" "生きること"を問いかける笑って泣ける群像劇! 人気番組『アイアンシェフ』とのコラボも実現!!
辻調グループが協力したドラマ『dinner』写真1

辻調グループが協力したドラマ『dinner』ストーリー
イタリア料理店『ロッカビアンカ』。日本におけるイタリアンの草分け的存在として誰もが知る料理界のカリスマ・シェフの店。ある日、そのオーナーシェフが病気で倒れ、娘・沙織(倉科カナさん)が支配人として店を支えることに。副料理長以下、店を必死で守ろうとするが、徐々に客足が遠のいていく・・・。そこで、イタリアで、父親と同じ店で修行をしたと言われている天才肌の料理人・江崎究(江口洋介さん)を新しい料理長として迎える。
物語はそこから、江崎と沙織を中心に、10人以上の料理人、サーヴィス、見習いたちのそれぞれの葛藤のドラマを描いていく。
辻調グループが協力したドラマ『dinner』写真2
辻調グループが協力したドラマ『dinner』ココが見どころ!
ドラマに登場するイタリア料理の数々は、エコール 辻 東京の西洋料理教授・平形清人先生が担当します。
舞台設定として『ロッカビアンカ』にふさわしい定番メニューの内容、値段を決め、毎回のドラマにあわせたオリジナル料理も考案、制作指導を行います。リアルな厨房内を再現するために江口さんをはじめ料理人役の役者さんたちに料理の所作指導も行いました。
主役の天才料理人役の江口洋介さんは、辻調グループ協力の映画・ドラマでは今回が4作目の登場です(ドラマ「息もできない夏」「ランチの女王」、映画「洋菓子店コアンドル」)。
さらに映画「みなさん、さようなら」の倉科カナさん、「二人の食卓」の八嶋智人さん、「交渉人 真下正義」のユースケ・サンタマリアさんと、辻調協力番組、作品でおなじみの皆さんも出演されています。普段見ることのない料理店の厨房の中の動きにも大注目のドラマです!
辻調グループが協力したドラマ『dinner』写真3

映画

TV/情報・料理

TV/ドラマ

雑誌・新聞

ページの上部へ戻る