1. 総合情報サイトTOP
  2. メディアの方へ
  3. ニュースリリース
  4. プレスリリース
  5. 【鶴岡フィールドスタディプログラム2019】学生による一夜限りのレストランオープン

【鶴岡フィールドスタディプログラム2019】学生による一夜限りのレストランオープン
2019年07月25日

  • mixiチェック

<鶴岡フィールドスタディプログラム2019>
ショウナイホテルスイデンテラスとエコール 辻 東京のコラボレーション
学生による一夜限りのレストランオープンのお知らせ
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

エコール 辻 東京(辻調グループ、校長:辻芳樹)は、8月5日~9日の5日間、山形県鶴岡市にて「鶴岡フィールドスタディプログラム2019」を実施し、プログラムの最終日前夜となる8月8日(木)には、ショウナイホテルスイデンテラスとのコラボレーションで、学生による一夜限りのレストランをオープンいたします。

エコール 辻 東京では、ユネスコ食文化創造都市である鶴岡市と2017年に包括連携協定を締結して以来、山・里・海の恵まれた環境で育った豊かな食材と、鶴岡市に根付く日本古来の食文化、そして地元の方の手で綿々と受け継がれてきた在来作物を題材に、皿の外の学びを深めるプログラムを作成し、「鶴岡フィールドスタディプログラム」を実施してまいりました。3回目となる今年は11名の学生が参加します。そして、今鶴岡市で最も注目されているショウナイホテルスイデンテラスにご協力をいただき、学生による一夜限りのレストランをオープンいたします。レストランでは、研修プログラムの中で触れる鶴岡市の食材をふんだんに使い、学生自ら考案したスペシャルディナーをご提供いたします。



◆「鶴岡フィールドスタディプログラム2019」学生による一夜限りのレストラン◆

【日程】 2019年8月8日(木)
【時間】 18:00~20:00 (開場 17:30)
【場所】 ショウナイホテルスイデンテラス内「FARMER'S DINING IRODORI」 
____(山形県鶴岡市北京田字下鳥ノ巣23-1)
【料金】 5,400円(税込)
【料理提供】 ショウナイホテルスイデンテラス×エコール 辻 東京
【メニュー】
研修プログラムの中で学び触れる食材を使用し、鶴岡市の風景や食材の生育環境を表現する料理をエコール 辻 東京の学生が考案。在来作物を使った前菜と羽黒緬羊のメイン料理と、スイデンテラスレストランシェフによるコラボレーションメニューなど5品程度のコースを予定。
※予約はこちら⇒ https://info.yamagata-design.com/st_special_dinner_190808

■ショウナイホテルスイデンテラスについて
ショウナイホテルスイデンテラスは、2018年鶴岡市にオープンした宿泊滞在複合施設です。山形庄内の原風景を臨み、自然体で過ごすことをコンセプトとしています。山形庄内の水田に浮かぶように建てられており、"田んぼに浮かぶホテル"として注目されています。 https://suiden-terrasse.yamagata-design.com/


<ご取材/報道に関するお問合せ>
◎辻調グループ企画部:渡邉、小山 
TEL:06-6629-0206 
E-mail:tsujichopress@tsujicho.com

【辻調NEWS RELEASE】鶴岡フィールドスタディプログラム*一夜限りのレストランオープン

カテゴリ

ニュースリリース
辻調塾

最近の投稿

ニュースリリース
辻調塾

過去の記事

ページの上部へ戻る