1. 総合情報サイトTOP
  2. メディアの方へ
  3. 辻調塾
  4. 2011年7月

001Shinjuku20110728

DATE2011-07-28 今回は、翻訳家・北代美和子さんが、今年1月に出版された「ウイスキー・ドリーム」(白水社)の出版記念の辻調塾でした。↓http://www.hakusuisha.co.jp/detail/index.php?pro_id=08110 7月は2回目になる東京<新>塾。会場を赤坂の 「MODERN TIMES」 に移しての開催。31名が参加していただきました。「ウイスキー・

cafe

7月21日/辻調あべの塾 テーマは「コーヒー産地最新事情(グァテマラ、パナマを訪ねて)」。スピーカーは、寺尾雅典先生でした(辻調・西洋料理教授)。今回は、はじめて、会場を辻製菓技術研究所の「実習店舗」P.L.T.(パティスリー・ラボ・ツジ)をお借りしました。https://www.tsujicho.com/plt/index.html今年の1月、高品質のコーヒーを産出する産地として注目をあびている

shinzuku1

東京・辻調<新>塾 7月28日のお知らせです。 お待たせしました。3月に予定していた「ウイスキードリーム」の勉強会、7月28日に実施します。また、今回は特別バージョンとして、新宿事務所を飛び出して、第1部(有料)より外の会場をお借りしています。 今回のテーマは、「スコットランド・アイラ島のシングルモルトウイスキー」。辻調塾の常連の翻訳家・北代美和子さんが、今年1月に出版された「ウイスキー・ドリー

irasuto_150

7月15日の東京:辻調<新>塾は、辻静雄料理教育研究所の研究主幹・福冨奈津子さんの新著『中国料理小辞典』(柴田書店)出版記念の勉強会でした。http://www.shibatashoten.co.jp/detail.php?bid=03533700本書は、中国料理のメニューやレシピに登場する単語を解説する小辞典。辻調理師専門学校で長年中国料理の食文化概論や中国語の教鞭をとってきた福冨先生が、30年

cafe-thumb150x.jpg

梅雨のハズなのにいよいよ本格的な夏到来!この暑さのなか、食の学びと交流の勉強「大阪:辻調<あべの>塾」、7月のテーマは「コーヒー!」です。 --------------- 今年の1月、高品質のコーヒーを産出する産地として注目をあびている中米のグァテマラとパナマを視察してこられて寺尾先生の最新コーヒー産地レポートをお送りします。 寺尾先生は、辻調の西洋料理の教授で、サーヴィスの授業も担当。レストラン

ページの上部へ戻る