1. 総合情報サイトTOP
  2. メディアの方へ
  3. 辻調塾
  4. 辻調あべの塾~大阪~
  5. 【予告】2/24 米菓の歩み ― とよす伝統の味から近未来の食感まで ―

【予告】2/24 米菓の歩み ― とよす伝統の味から近未来の食感まで ―
2012年02月16日

  • mixiチェック

「食」と「学び」の手作り勉強会「大阪・辻調あべの塾」2月会のご案内です。

----------------------------------------------------------------------------------------

今回のテーマは米文化のひとつであり、私たち日本人にはとてもなじみ深く、そして、
懐かしさを感じたり、食べるとホッとしたりする米菓(煎餅、おかき、あられ)の話です。

米菓を知らない人はいないと思います。でも、その歴史とか、それぞれの違いは
なかなか知る機会がないものです。

そこで今回は関西人なら誰でもが知っている米菓専門会社「とよす」の
豊洲さんにお越しいただき、米菓(煎餅、おかき、あられ)のお話をしていただきます。
しかも、さまざまな米菓の試食も行われますよ。

日本人の食の基本はやはり米です。
その米から作られる「米菓」の魅力を改めて発見してみませんか?


日時:2012年2月24日(金)

テーマ:米菓の歩み ― とよす伝統の味から近未来の食感まで ―

スピーカー:とよす株式会社 豊洲牧子さん

 

○18:30~ 受付開始 於:辻調グループ学生センター2F
*当日は米菓の試食がありますので受付時にお茶のペットボトルをご用意しています。

(有料・ご持参いただいてもけっこうです)

 

○19:00~20:30 米菓の歩み ― とよす伝統の味から近未来の食感まで ―
 1.お米と米菓 おかき・あられとお煎餅の違いを体感 (試食)
 2.米菓(おかき・あられ)の歴史ととよすの歩み
 3.米菓の可能性を求めて…日本の季節を移す菓子へ(試食)
 4.米菓の可能性を求めて…新食感スイーツへ

 

○20:30~21:00 質疑応答など
○21:00~ 懇親会(希望者のみ)


----------------------------------------------------------------------------------------
☆登録と申し込みはこちらから

https://krs.bz/tsujicho/m/media
参加のお申し込みは以下の項目を必ず記載ください
【社名欄】会社名・所属媒体(フリーランスの方は専門分野)、電話、メールアドレス
【あべの塾・参加申し込み欄】会場(大阪にチェック)
【参加希望の日付とテーマ欄】「*2月24日 米菓*」
----------------------------------------------------------------------------------------

<豊洲牧子さんのこと>
 現在「とよす株式会社」の広報を担当されています。
「とよす株式会社」は明治35年に大阪で創業されました。当時の屋号は「樋口」というものでした。
その後、発展続け、昭和25年にあられ・おかき製造業を専門とする会社に成長し、現在に至っています。
豊洲さんは広報として日本の伝統米菓のPR、そして新たな道を模索されています。

ページの上部へ戻る