1. 総合情報サイトTOP
  2. メディアの方へ
  3. ニュースリリース
  4. ニュースレター

newsletter2.jpg

辻調理師専門学校・辻製菓専門学校は、食についての深い教養や専門知識を測る「料理検定」と、お菓子に興味を持つ方々を対象にした「菓子検定」を、2017年6月11日(日)に東京・大阪・名古屋の3拠点で実施しました。今年度の受検者数は合わせて5,484名で、3,822名が合格となりました。今年の団体受検実施数は過去最高の113件、受検者数は昨年対比で9.3%の増加となり、その中で高校生の受検者数は5年連続

newsletter2.jpg

―辻調グループ2017年度留学生データ発表―将来日本で働きたい留学生は約8割!在籍する留学生は240名と過去最高辻調理師専門学校・辻製菓専門学校(大阪市、校長:辻芳樹)では、2017年度は新たに177名(前年比+33名)の留学生を迎えました。特に、製菓を志望する学生が前年比+26名と人気が増しており、アジア圏でのスイーツブームが後押しとなっているようです。調理、製菓と合わせて合計240名の留学生在

newsletter2.jpg

【日本料理海外普及人材育成事業】2年の就労を終える留学生にインタビュー-------------------------------------------------------------------------------- 2014年に農林水産省認可の「日本料理海外普及人材育成事業」が発足し、調理師養成施設に在籍する留学生を対象に、日本料理研修の為の2年間の延長滞在が可能となりました。この

newsletter2.jpg

<東京大学×辻調グループ 食の連携プロジェクト>学生が圃場で採れた野菜を使った料理9品を提供-------------------------------------------------------------------------------- エコール 辻 東京(辻調グループ、校長:辻芳樹)は、2013年より東京大学と協働で「食の連携プロジェクト」を進めています。4年目となる今年も、東京

newsletter2.jpg

辻調理師専門学校・辻製菓専門学校は、食についての深い教養や専門知識を測る「料理検定」と、お菓子に興味を持つ方々を対象にした「菓子検定」を、2016年6月12日(日)に東京・大阪・名古屋の3拠点で実施しました。今年度の受検者数は合わせて5,390名で、4017名が合格となりました。2008年からスタートした「料理検定」は今年で第11回を迎え、3,041名が受検。受検級によって合格率に差があるものの、

カテゴリ

ニュースリリース
辻調塾

最近の投稿

ニュースリリース
辻調塾

過去の記事

ページの上部へ戻る