1. 総合情報サイトTOP
  2. メディアの方へ
  3. ニュースリリース
  4. プレスリリース
  5. ネスレ「キットカット ショコラトリー」×辻調グループ 新製品発売

ネスレ「キットカット ショコラトリー」×辻調グループ 新製品発売
2015年02月18日

  • mixiチェック

洋菓子の激戦地・北海道 札幌に5号店オープン
新製品「バター」先行発売&札幌限定パッケージも発売


KK&tsuji_gazou1.jpgネスレ日本株式会社(本社:神戸市、代表取締役 社長 兼 CEO 高岡浩三、以下「ネスレ」)は、「ル パティシエ タカギ」オーナーシェフの高木康政氏が全面監修を手掛ける、「ネスレ キットカット」のスイーツ専門店「キットカット ショコラトリー」の5号店として、北海道で初となる「キットカット ショコラトリー 大丸札幌店」を大丸札幌店の地下1階食品売場(ほっぺタウン内)に2015年3月7日(土)10:00よりオープンします。

ネスレ日本株式会社リリース


■"洋菓子"の激戦地であり、食の感度の高い北海道で高木シェフ×「キットカット」が新しい試み。
_ ~パティシエを目指す学生の夢を応援するプロジェクトから生まれた新作「バター」を札幌先行発売~
北海道は、チョコレートや洋菓子の分野で全国的にも人気のご当地ブランドが多数あり、豊かな自然を背景に食材にも恵まれ、食の感度が非常に高い地域です。ネスレでは、2003年に初のご当地シリーズ「キットカット 夕張メロン味」を販売し、その後のナショナルブランドのご当地菓子ブームの先鞭をつけた縁のある土地です。
北海道への出店に合わせ、高木シェフと進めてきた新たな挑戦の成果を披露します。昨夏、世界で活躍するパティシエやシェフを輩出してきた辻調グループ(本拠地:大阪市、代表 辻 芳樹)にて「キットカット ショコラトリー」の商品アイデアコンテストを実施しました。優秀作品の中から高木シェフが発売に向けた本格的なレシピ開発を担い、北海道にぴったりな「キットカット ショコラトリースペシャル バター」が誕生、大丸札幌店にて先行発売いたします。
「キットカット」は、「キット、願いかなう。」をブランドメッセージとして掲げており、本プロジェクトでもパティシエを目指す学生の夢を応援しています。夢の実現に向けて大きな一歩を踏み出した学生の思いと高木シェフのこだわりが生み出した新作「バター」は、ホワイトデーにぴったりな味わいです。道内外の多くの方に新しい「キットカット」体験をお届けします。

KK&tsuji_gazou3.jpg

■商品化にアイデアを採用された辻製菓専門学校 製菓技術マネジメント学科 神尾紗代子さんのコメント
最終選考に選ばれたことも驚きでしたが、私のアイデアがこうして商品化されて、実際に販売されることになり、驚きとともに喜びでいっぱいです。試作の段階では自分の知識や技術のなさを痛感しましたが、自由に発想できる環境を与えていただき、試行錯誤しながらもとても楽しく取り組めました。私が表現したいと思っていたバターの香りやコクを高木シェフがうまく引出し商品化してくださったので、皆様が食べて笑顔になってくれると嬉しいです。

KK&tsuji_gazou2.jpg「キットカット ショコラトリースペシャル バター」
<準チョコレート>
(4枚入り 400円/税別、12枚入り 1,200円/税別)
ウエハースの層間にバターパウダーを練り込み、チョコレートの甘さを活かしながらしっかりとバターのコクを感じられる味わいに仕上げました。12枚入りのギフトボックスは、おみやげや贈答品にも最適です。
※3月7日(土)札幌店先行販売。3月10日(火)より全店で発売。


================================
<ネスレ「キットカット」×辻調グループ コラボプロジェクトについて>
辻調グループが運営する辻製菓専門学校とネスレが共同で、学生のアイデアを「キットカット ショコラトリー」の商品開発に生かし、パティシエを目指す学生の夢を応援する産学連携の新商品開発プロジェクト。2014年7月にスタート。学生らしい若い感性と独創性でこれまでにない新鮮な「キットカット」の商品化アイデアが全32作品集まり、その中から書類選考と最終審査(プレゼンと試食)を経て6作品が優秀作品に決定しました。優秀作品からの商品化は今回の「バター」が初となります。「キットカット」は、「キット、願いかなう。」をブランドメッセージとして掲げており、ネスレでは本プロジェクトが日本のスイーツ業界の将来を担う人材の輩出につながることを期待するとともに、「キットカット」を通じて夢に向かう若い力を応援していきます。
================================


<本件に関する報道関係の方からのお問い合せ先>
辻調グループ企画部 担当:松本、渡邉
TEL:06-6629-0206 E-mail:press@tsujicho.com


ネスレ日本株式会社リリース


カテゴリ

ニュースリリース
辻調塾

最近の投稿

ニュースリリース
辻調塾

過去の記事

ページの上部へ戻る