1. 総合情報サイトTOP
  2. 食のコラム&レシピ
  3. 01<西洋>半歩プロの西洋料理
  4. 【半歩プロの西洋料理】うらら!IN 淡路島~男祭りバーベキュー第5弾 「農と料理人」

【半歩プロの西洋料理】うらら!IN 淡路島~男祭りバーベキュー第5弾 「農と料理人」
2010年07月27日

  • mixiチェック

<【半歩プロの西洋料理】ってどんなコラム?>

なす けいき(以下N):おい!さかき!…そろそろシーズンだな…。

さかき まさあき(以下S):そうっすね!いい天気っていうか、暑いっすよね!どこか涼しいところでもさがして…

N:なあ…さかき…海を渡りたいな…。

S:と、と、突然何を言い出すんですか!まさか大河ドラマの「龍馬伝」に感化されたんですか!しかも海外なんて!

びっくりするぜよ!

N:ばか!人の話は最後までよーく聞け!海とは言ってもいろいろあるだろう!今回は日帰りできる海に行くぞ!

S:日帰りできる海といえば…はは~ん。

♪ ♪ 道中♪ ♪ ~ 橋を渡ればそこは淡路島だった ~

N:今年は天候が安定しないな~。まぁー今日は一日、天気もちそうやな!サァー行くぞ!淡路島!あ・わ・じ・し・ま!


いざ、淡路島へ!

S:先生!それ阿波踊りですか(ё ё)ほんまに勢いで淡路島に来ちゃいましたね!まさに海と山の幸の宝庫ですね!


(左から) 河原先生、渡邊先生、薬師神先生も参戦!


バーベキュー、スタート!

やくしじん りく(以下Y):いやー、絶景かな!景色がメチャきれいですね~!

N:おい!ボヤボヤしてる暇はないぞ!火ついてるか!?早くせぃ!早く!

Y:はい!先生!

N:まずは、たけのこをローストしてチーズ、生ハム巻いて食べてみよう!


ローストしたたけのこを、生ハムやチーズと組み合わせて食べます!


新鮮なポロねぎです。


どんどん焼いていきます!

S:これまた斬新な組み合わせですねーー!先生、イチジクに生ハムを巻いて以来、この組み合わせにハマッていませんか!

N:だろ!結構いけるぞー!今回は、ブリーチーズとロックフォールを合わせてみた!いい感じやね!

S:ほんとっすね!たけのこの食感がまたなんともいいですね、先生!生ハム巻きも結構楽しめますよ!

N:だろ!だろ!今回、地元の「ホテルアナガ」の中野シェフにも来て頂きました。

みんな:パチパチパチパチ(拍手)

なかの くにあきさん(以下K):今日はよろしくお願いします。後ほど野菜の生産者さんの所にご案内しますよ。


左から、なすけいき、豊田社長、中野シェフ。
大変お世話になりました。

N:それはありがたいなー!新玉ねぎなどを販売される一方で、お仕事とは別に、ズッキーニやポロねぎ、アーティチョークなど珍しい野菜を作られている方なんですよね!

K:そうなんですよ!うちのお店とも取引させていただいている生産者さんです。

S:じゃ!行きましょう!

<畑で>*^^*


アーティチョークの花が咲いています。


コールラビです。

K:ここで野菜を作られている、淡路協同物産社長の豊田さんです!

社長のとよださん(以下T):とよだです。

みんな:パチパチパチパチ(拍手)

N:よろしくお願いします。さあー畑に行きましょう!

Y:はぁ~、こんな風に生えているんですね~!

N:あまり見る機会がないからな!うわーっ、葉っぱの色が全然違うなー!どれどれ…ムシャムシャ!

S:先生!そんなに生で食べるとアオムシになっちゃいますよ!

N:ナニ?今!何か言ったかーー(・・?

S:な、なんでもありませーん!

N:こういった素材を間近で見ていると、料理の創作意欲が湧いてくるな~!

Y:なす先生!オリーブ油とお酢で「ズッキーニとナスのサラダ」を作りました!


ズッキーニです。


「ズッキーニとナス…オーベルジーヌのサラダ」

N:ナニ?!

S:や、やくしじん(焼く 詩人)先生、なす先生の前で「ナス」って言わないほうがいいよ、「オーベルジーヌ」っていわなきゃ…。

Y:あ、は、はい!な、なす先生、オリーブ油とお酢で「ズッキーニとオーベルジーヌのサラダ」を作りました!

N:うむ!そうか!ズッキーニも生かよ!どれどれ…おおおー野菜の味と香りがぜんぜんちがうぞ!

S:やっぱり採れたての野菜は違いますね。

T:ウム、ウム…(終始、笑顔 え・が・お)。

N:イヤー今日は少し遠出をしたけど、何かこれからのバーベキューのあり方を考えさせられるような一日やったな!

S:心境の変化でっか?

N:…(ものすご~く淡路島の余韻に浸っています)

SY:いきなりですが…☆ ☆ 整いました ☆ ☆

S:洲本(すもと)と掛けまして!

Y:すもとと掛けまして!

S:なす先生の第二の人生と解きます!

Y:なす先生の第二の人生と解きます!

……その心は!

S洲本に「スモーット!」……さかきっちでした!!

NKT:さむーっ!

N:今回のバーベキューは地元の方々のご協力なしでは立ち行かなかったな!

S:そうですね!みなさん、ほんとうに色々して頂いて助かりました!

NSY:中野さん、豊田さん、本当にありがとうございました!

N:さかき!オマエもそろそろこれからの人生のために、いい場所見つけたほうがいいぞ!

Y:え!?いい場所って?先生、いよいよ第2の人生は淡路島で…

N:そうだな…海の見える高台がいいな~…それとも波打ち際まで裸足で行けるような場所にするか…

S:焼く 詩人先生、こういう展開の後は必ず俺たちが巻き込まれるんだが…

N:よし!次回から「淡路島探検『ここに住みたい!場所探し編』バーベキュー」だ!

S:やはり淡路島だけに「渦」に巻き込まれてしまったか…

<コラムの担当者>
ガトー オーベルジーヌ
奈須敬喜

中年のエスペランサ
榊正明

焼く 詩人
薬師神陸

<このコラムのレシピ>
シャリアピン風ステーキ
鯛のプロヴァンス風

<バックナンバー>
2009年8月まではこちら
2009年9月からはこちら

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る