1. 総合情報サイトTOP
  2. メディアの方へ
  3. ニュースリリース

『秘められた和食史』書影 (3).jpg

辻調理師専門学校は日本マーケティング学会と共催で、2017年6月27日(火)に、書籍『秘められた和食史』が語る和食問題をテーマにした、特別勉強会を開催いたします。  2013年12月、「和食:日本人の伝統的な食文化」がユネスコ無形文化遺産に登録されて以降、「和食」は日本国内のみならず海外でも大きな関心を集めています。そして、今回ご登壇いただくオランダのライデン大学教授のカタジーナ・チフィエルトカ氏

newsletter2.jpg

―辻調グループ2017年度留学生データ発表―将来日本で働きたい留学生は約8割!在籍する留学生は240名と過去最高辻調理師専門学校・辻製菓専門学校(大阪市、校長:辻芳樹)では、2017年度は新たに177名(前年比+33名)の留学生を迎えました。特に、製菓を志望する学生が前年比+26名と人気が増しており、アジア圏でのスイーツブームが後押しとなっているようです。調理、製菓と合わせて合計240名の留学生在

logo2.jpeg

食分野の教育と研究に生涯を捧げた辻調グループ創設者・辻静雄の志を受け継ぎ、「辻静雄食文化賞」は2010年に創設されました。この度、「第8回辻静雄食文化賞」の受賞作品・受賞者が決定しましたので、ご報告いたします。本賞は、我が国の食文化の幅広い領域に注目し、よりよい「食」を目指して目覚しい活躍をし、新しい世界を築き上げた作品、もしくは個人・団体の活動を対象に選考し、これに賞を贈るものです。また特別部門

tsujilogo_square_2-thumb240x.jpg

辻調理師専門学校「食の教育研究プロジェクト」始動~鳥取県・鶴岡市(山形県)・志摩市(三重県)と連携~ 辻調理師専門学校は、日本の食文化産業の発展、およびその担い手育成の育成に尽力すべく、鳥取県、鶴岡市(山形県)、志摩市(三重県)と協定書を交わし、「食の教育研究プロジェクト」を始動いたします。2017年5月12日、東京・赤坂にて3地域とともに記者発表を行いました。当日は、鳥取県との調印式も執り行い

tsujilogo_square_2-thumb240x.jpg

「食のクールジャパン戦略の現状と課題」に関するシンポジウムレポート~2020東京オリンピック・パラリンピック&観光インバウンド4000万人時代の食の国際化~ 3月18日(土)に、政策分析ネットワーク主催、辻調理師専門学校(大阪市、校長:辻芳樹)協力で、「食のクールジャパン戦略の現状と課題に関するシンポジウム」を開催しました。本校からは、企画部部長の尾藤環が登壇いたしました。政府は、2020年の東

カテゴリ

ニュースリリース
辻調塾

最近の投稿

ニュースリリース
辻調塾

過去の記事

ページの上部へ戻る