1. 総合情報サイトTOP
  2. メディアの方へ
  3. ニュースリリース

tsujilogo_square_2-thumb240x.jpg

辻調理師専門学校(大阪市、校長:辻芳樹)は、教育連携協定を締結している韓国の慶州(キョンジュ)大学校と彗田(ヘジョン)大学校から今年も計22名の学生を迎え、1週間の日本料理研修を実施しました。本校は、国内外問わず、料理人育成のために様々な活動を行っており、慶州大学校とは2012年から、彗田大学校とは2015年から連携し、それぞれの学校の要望に合わせてカスタマイズした1週間の日本料理カリキュラムを提

tsujilogo_square_2-thumb240x.jpg

辻調理師専門学校(大阪市、校長:辻芳樹)は、アメリカの料理大学「The Culinary Institute Of America」(学長:ティモシー・ライアン氏、以下CIA)と契約し、9月13日(現地時間)よりCIAで開講される日本料理専門講座に、本校の教員が出講いたします。本講座はサントリーホールディングス株式会社の協賛により設立され、CIAの3-4年生を対象に約3ヶ月間授業を実施する予定。ま

zaidan_logo.jpg

食分野の教育と研究に生涯を捧げた辻調グループ創設者・辻静雄の志を受け継ぎ、2015年9月に設立された「一般財団法人辻静雄食文化財団」では、2016年度の"次世代リーダーシェフ育成奨学金"の申込み受付を開始しましたのでお知らせ致します。この"次世代リーダーシェフ育成奨学金"制度は、全国の高等学校2年次に在学する生徒を対象としており、高等学校卒業後の進路として、調理系または製菓系分野への進学を志望して

newsletter2.jpg

辻調理師専門学校・辻製菓専門学校は、食についての深い教養や専門知識を測る「料理検定」と、お菓子に興味を持つ方々を対象にした「菓子検定」を、2016年6月12日(日)に東京・大阪・名古屋の3拠点で実施しました。今年度の受検者数は合わせて5,390名で、4017名が合格となりました。2008年からスタートした「料理検定」は今年で第11回を迎え、3,041名が受検。受検級によって合格率に差があるものの、

logo2.jpeg

一般財団法人辻静雄食文化財団は、2016年7月4日(月)八芳園「ニュイ」にて、第7回辻静雄食文化賞の贈賞式を開催いたしました。第7回を迎える2016年の辻静雄食文化賞の本賞には、イスラムの食を現実的な視点から語り、「食べる」という日常的な営みを通してイスラムの本質に迫った、八木久美子氏の著書『慈悲深き神の食卓 イスラムを「食」からみる』と、阿蘇の草資源と水資源を活用した循環型畜産を実践し、地域ぐる

カテゴリ

ニュースリリース
辻調塾

最近の投稿

ニュースリリース
辻調塾

過去の記事

ページの上部へ戻る