1. 総合情報サイトTOP
  2. メディアの方へ
  3. ニュースリリース

syokubunka-thumb240x.jpeg

辻調グループでは、食文化の発展を目指し、食分野の教育と研究に生涯を捧げた辻調グループ創設者・辻静雄(1933~1993)の志を受け継ぎ、2010年に「辻静雄食文化賞」を創設いたしました。本賞は、我が国の食文化の幅広い領域に注目し、よりよい「食」を目指してその目覚しい活動を通じ、新しい世界を築き上げた作品、もしくは個人・団体の活動を対象に選考し、これを顕彰するものです。また、2012年からは新たに専

sugoi.jpg

辻調理師専門学校など、東京・大阪・フランスに食のプロを育成するスクールを持つ日本最大の"食"の教育機関「辻調グループ」(大阪市、校長:辻芳樹)は、このたび、辻芳樹著『すごい!日本の食の底力~新しい料理人像を訪ねて~』を2015年4月16日に光文社より発売いたします。代表 辻芳樹と辻調グループの教員は、2016年からスタートする辻調理師専門学校3年制新学科「高度調理技術マネジメント学科」のカリキュラ

washokutaneakashi+.jpg

辻調理師専門学校など、東京・大阪・フランスに食のプロを育成するスクールを持つ日本最大の"食"の教育機関「辻調グループ」(大阪市、校長:辻芳樹)は、このたび、辻芳樹監修による『辻調 感動和食の味わい種明かし帖』を2015年4月6日に小学館より発売いたします。2013年の和食のユネスコ無形文化遺産登録が追い風となり、昨今、国内外から「和食」が注目されています。日本料理店に初めて足を運ぼうとする方々の気

TsujiCulinaryInstitute_mini.jpg

第一線で活躍する"食のプロ"に一斉調査!「社会から期待される料理人の役割」とは?日本最大の"食"の教育機関、辻調理師専門学校(大阪市、校長:辻芳樹)はこのたび、新たな教育改革として2016年4月に3年制学科「高度調理技術マネジメント学科」を新設し、料理を通して社会に影響を及ぼすことのできる=料理で"世界"を動かす人材の育成を目指します。そこで今回、社会が求める料理人像を調査するため、実際に料理人や

plt_logo.jpg

~辻調グループと和歌山県「和歌山食材テロワール事業」の共同プロジェクト~辻製菓専門学校を運営する「辻調グループ」(大阪市、校長:辻芳樹)は、2014年8月より、和歌山県「和歌山食材テロワール事業」との共同プロジェクトをスタートさせ、製菓を学ぶ学生たちが和歌山の生産者を訪問したり、県内果樹生産者や紀北農芸高校の生徒と交流しながら、和歌山の土地や生産者、食材に対しての意識を深めてきました。また、同県の

カテゴリ

ニュースリリース
辻調塾

最近の投稿

ニュースリリース
辻調塾

過去の記事

ページの上部へ戻る