1. 総合情報サイトTOP
  2. メディアの方へ
  3. ニュースリリース

tsujilogo_square_2-thumb240x.jpg

食のプロを育成する日本最大の"食"の教育機関、「辻調グループ」(大阪市、校長:辻芳樹)が運営するエコール 辻 東京の学生が、福島県石川町の小・中学校に対して約1300食の給食メニューを考案し、提供をすることになりました。辻調グループは膨大な食の知識と技術を活かし、地元の食材を活用したメニュー開発や料理セミナー、各種コンテストへの協力など、地域振興につながる取り組み「料理のチカラプロジェクト」を長年

nagashima2.jpg

<学校と自治体による全国初の取り組み>辻調理師専門学校と鹿児島県長島町が地方創生に関する連携協定書を締結食のプロを育成する日本最大の"食"の教育機関、辻調理師専門学校(大阪市、校長:辻芳樹)と鹿児島県長島町(町長:川添健は、これまでのそれぞれの地方創生に関する取組を相互に尊重し、この度、地方創生に関する連結協定を締結いたしました。地方創生に関する連結協定の主な内容(1)Iターン、Uターンの推進、モ

plt_logo.jpg

食のプロを育成する日本最大の"食"の教育機関、「辻調グループ」(大阪市、校長:辻芳樹)が運営する洋菓子実習店舗「P.L.T.(パティスリー・ラボ・ツジ)では、卒業を控えた学生たちの最後の販売実習となる「卒業フェア」に向けて、1月29日より期間限定で様々なイベントを開催いたします。特に最終イベントとなる「卒業フェア」では、1年を通して研究してきたテーマを製品化し「匠の菓子」※として販売いたします。ま

plt_logo.jpg

~辻調グループと和歌山県「和歌山食材テロワール事業」の共同プロジェクト~ 辻製菓専門学校などを運営する「辻調グループ」(大阪市、校長:辻芳樹)は、和歌山県「和歌山食材テロワール事業」との共同プロジェクトとして、和歌山産の フルーツを使って学生が考案したスイーツを、1月22日より「P.L.T.(パティスリー・ラボ・ツジ)」にて販売します。2014年からスタートした本プロジェクトでは、本校の学生が実際

logo2.jpeg

食分野の教育と研究に生涯を捧げた辻調グループ創設者・辻静雄の志を受け継ぎ2010年に創設された「辻静雄食文化賞」が、本年、第7回を迎えます。今年も報道機関や「食」に関する高い関心と見識をお持ちの方々をはじめ、広く一般の皆様からの推薦を募集したいと考えます。2016年1月7日~2月7日の1ヶ月間、推薦受付サイトにて、募集を開始いたします。つきましては、「第7回辻静雄食文化賞」の候補作・候補者の推薦を

カテゴリ

ニュースリリース
辻調塾

最近の投稿

ニュースリリース
辻調塾

過去の記事

ページの上部へ戻る