1. 総合情報サイトTOP
  2. 食のコラム&レシピ
  3. 07<製菓>菓子まし娘のお菓子講座
  4. 【菓子まし娘のお菓子講座】バンド・オ・ザブリコ(アプリコットパイ)

【菓子まし娘のお菓子講座】バンド・オ・ザブリコ(アプリコットパイ)
2016年10月12日

  • mixiチェック

【菓子まし娘のお菓子講座】ってどんなコラム?


菓子まし娘のバンド・オ・ザブリコ  よもやま話



バンド・オ・ザブリコ

*作り方の方程式*

折り込みパイ生地アーモンドクリームアプリコットバンド・オ・ザブリコ 



yuko 祐子: やっと、少しずつ暑さも和らぎ、いよいよ秋ですね!
ハイ!!バンド・オ・ザブリコです♪
フランス語で書くとbande aux abricotsです。読み方がムズカシイですね......
フランス風のアプリコットパイです!
スポーツや読書も良いけれど、菓子まし娘のみなさんには
やっぱり食欲の秋が一番かと思い、今日も、お菓子作って来ちゃいましたよ(^^)v

icon 望:人を食いしん坊みたいに!!
確かに......読書もスポーツもしないけど(-"-)
やっと温かい飲み物とお菓子を楽しめる季節になったもんねえ......
バンドかぁ。パイって普通は丸いけど
こういう細長いパイ菓子のことをバンドっていうんだよね。
ん??アプリコットって今旬じゃないよね?

icon 弥生: わぁ~\(^o^)/
バンド・オ・ザブリコ!!サクサクのパイ生地にアプリコット~
おいしい組み合わせだよね~
でも確かに......アブリコ=アプリコットって=杏ですよね。
フレッシュの旬は6月から7月にかけて......

yuko 祐子:そうですね!
日本でも長野県などで栽培されているんですけど
旬は過ぎていますし
収穫してから2~3日程しか日持ちがしないので
あまり出回っていないですよね~。
でもフレッシュのものは酸味も強いですし
缶詰のものやジャム、ドライアプリコットなどの方が
一般的ですよね!


icon 弥生:でも、缶詰って、なんか缶詰の独特な匂いがしません??

yuko 祐子:はい!その質問待っていました(笑)
その匂いが苦手な方は、缶詰の汁気を切って
お水とお砂糖でシロップを作ってフルーツを炊き直すと
匂いも取れて、おいしさアーーップ☆
今回も、もちろんしてますよ!
シロップに、レモンとバニラのさやも入れちゃいました!

miho 美穂:わぁ~い!アプリコット好きです♡
アプリコットの酸味がお菓子のアクセントになるからいいですよね!
アプリコットのジャムも焼き菓子のツヤだしに使われたり
万能な材料ですよね。

yuko 祐子:今回のバンドのパイ生地のところにも
仕上げにアプリコットジャムを塗っていますよ~☆
ドライアプリコットは、そのまま食べてもおいしいし
パウンドケーキとかの焼き菓子にも合うし......
秋の夜長に、読書でもしながら、食べてみてください♪( ´θ`)ノ
(V)o¥o(V)

このコラムの担当者

かしまし娘

all4.JPG

上元 望
針本 祐子
河口 弥生
渡中 美穂

このコラムのレシピ

バンド・オ・ザブリコ

バックナンバー

2009年8月まではこちら
2009年9月からはこちら

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る