1. 総合情報サイトTOP
  2. 食のコラム&レシピ
  3. 連載おやすみ中
  4. 「ウィーン研修日記」 ハイナーの機械2

「ウィーン研修日記」 ハイナーの機械2
2009年11月29日

  • mixiチェック

今回は、ウィーンのお菓子屋さんには、無くてはならないのではないのか・・・・。
いう機械の紹介です!!

それは・・・・これだっ!!!

これは、カットマシーンです!!
基本的にお菓子は仕込んで冷凍しておき、凍ったままの状態で、このカットマシーンでカットしていきます!

ちょっと、シュテファーニートルテのカットの様子を追ってみます!!
ちなみに、シュテファニートルテは、メレンゲ生地4枚とチョコレートクリームで構成されたお菓子です。
大量のチョココポーのおかげで、手も作業台も気づけば、チョコレートまみれっ!!!というお菓子です・・・・。
ちなみに、私は、大好きです!!!

まず、台の所にお菓子を置きます。
すると上から、刃が降りてきます。

お菓子が凍っていないと、きれいに切れません。


完全に刃が下りました。

こんな感じにカットできます。
毎日とんでもない数のお菓子をカットしなくてはいけないので、なくてはならない機械です。

それを、専用の大きなヘラ(?)の上にのせ、作業台の上に運びます。
height="225" />
フィルムにのせる人、箱につめる人に分かれ作業していきます。
この作業は、カットの台数が多い日は、パートのおばちゃん達が手伝ってくれます。

ちなみに、このカットマシーンを使うと、すべて中心が残ります。
ちょうど一口サイズで、職人の皆さんもパートのおばちゃんも、私も、よく食べます。
一番人気の中心部分は、エスターハージートルテというお菓子です。(今度紹介します)

では・・・・。

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る