1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. グレーテルのかまど
  5. "グレーテル"のスタジオから 【カトリーヌ・ド・メディシスのズコット】

"グレーテル"のスタジオから 【カトリーヌ・ド・メディシスのズコット】
2017年09月05日

  • mixiチェック

月曜日は当然<グレーテルのかまど>ご覧になりましたよね。

今回はある意味ヨーロッパの食卓の「洗練性」の元になったと言っても過言ではない

イタリアルネッサンスの大きな推進力となったフィレンツェの大富豪メディチ家のカトリーヌ・メディチ(=メディシス)の話。

まずはグレーテルのメッセージを見てみましょう。

「ルネサンスでひんやりショック!」

「ルネサンス」で、「ひんやりなろう」ってことですね。

ということで今回のスイーツはカトリーヌ・ド・メディシスがフランスに伝えた"ズコット"です。

かぶと型のスポンジ生地の中に凍らせたクリームをぎっしりと詰めたまろやかさと、さわやかさが際立つデザート。

まず必要なのはスポンジ生地。これはかまどが作ってくれました。

ま四角なスポンジをスライスして使っていきます。

 

*レシピ指導:中濱尚美先生(エコール辻東京)

 

さあ、次は中に詰めるクリームを作成。普通は1種類ですが今回は特別なので定番のチョコレートナッツクリームと

爽やかなラズベリーピュレのクリームの二種類。

アーモンドとヘーゼルナッツを細かく刻み、生クリームに加えたら、スポンジで作った器に詰めていきます。

 

 

同じスポンジ生地で蓋をつくり、ひっくり返して表面にラズベリーピュレを混ぜて赤くしたシロップを塗って仕上げていきます。


 

仕上がりはこんな風になります。

14世紀にフィレンツェで始まった「ルネサンス」。その大きな後ろ盾であった豪商メディチ(=メディシス)家。

そのメディチ家とフランスの王室との婚姻により、フランスの食卓は劇的に変化したと言われています。

フランスの食卓に「洗練さ」を持ちこんだカトリーヌ・ド・メディシス。まさに今に伝わるルネサンス文化の身近さですね。




月曜日の夜は、グレーテルのかまどをお楽しみに!
--------------------------
『グレーテルのかまど』
毎週月曜日放送  22:00~22:25 【NHK Eテレ】
再放送毎週水曜日 10:25~10:50【NHK Eテレ】
★辻調「グレーテルのかまど」スペシャルサイトはコチラ↓
http://www.tsujicho.com/media/tv-info/gretel/index.html

番組公式HPはコチラ↓
http://www4.nhk.or.jp/kamado/外部リンクへのリンクです外部リンクへのリンクです


 


カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る