1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ

16日の<グレーテルのかまど>、可愛かったでしょう? 何が?って。 ミッフィーです。 つぶらな瞳とバッテンの口で世界中に愛されている絵本の主人公。 紐解いたのはこのミッフィーの生みの親、オランダの絵本作家ディック・ブルーナさんが生涯愛したスイーツ、バタークッキーです。 まずはグレーテルのメッセージから。                  「しあわせの色は何色?」   ディック・ブルーナさんが絵本の

昨日、10月9日放映の<グレーテルのかまど>いかがでしたでしょう? グレーテルの書き残したメッセージはこちら。 「恋するハナは美しい」                         「ハナ」はハナでも「花」ではなく、「鼻」でした。 これは自分の大きな鼻にコンプレックスを持つ剣豪シラノ・ド・ベルジュラックが主人公の17世紀を舞台にした戯曲に 登場する"アマンディーヌ"が今宵のお菓子です。 このスイ

月曜(10/2) 放映の<グレーテルのかまど>。 「1999年7の月に天から恐怖の大魔王が降ってくる」という予言で世界中の話題になり。 関連本も数多く出版された『ノストラダムスの大予言』。 16世紀のフランスで医師・占い師として活動したノストラダムス。彼はまた多くの料理本も書き残しています。 この夜の<グレーテルのかまど>はこのノストラダムスの著作を紐解きました。 グレーテルのメッセージ「天から美

これ、ドラマの中の話です。 NHKBSP「京都人の密かな愉しみBleu送る夏」にエコール辻大阪の学生8名と日本料理の先生方がエキストラとして出演。 しかも、撮影は技術研究所の2F日本料理実習室で行われました。次の写真を見て、技研(日本料理)の卒業生の方々はどの場所かわかりますか? このドラマは伝統と文化、そして美が今も折り重なっている千年の都<京都>。 町の美しさや磨き抜かれた生活文化を京都人

8月21日放映の<グレーテルのかまど>は残暑厳しい日々にぴったりな 「雅(みやび)な世界」からのスイーツでした。 さて、この日グレーテルの残したメッセージはいつもどおり少々謎めいていました。 いつものことですが・・・ 「美しきもの、冷たきもの、甘きもの・・・」 この口調は? そうです。「春はあけぼの。ようよう白くなりゆく・・・」の清少納言。 ということでこの日のスイーツは<清少納言のかき氷>。 "

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る