1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. 雑誌

「週刊少年サンデー」4月8日発売号から新しく連載がスタートした 『なのは洋菓子店のいい仕事』。    『神のみぞ知るセカイ』の連載終了からちょうど1年、若木民喜氏の待望の新連載です。 物語の舞台は、最果ての洋菓子店。悪魔のような天才パティシエが作る天使の味のケーキの数々・・・ 洋菓子店を営む三兄弟とお店にやってくるお客様たちが繰り広げる<丘の上のパティスリーコメディー>新装開店!です。 お菓子につ

現在発売中の『Meets』3月号は「三都中華」のタイトルで「京都・大阪・神戸それぞれの味がある」という切り口で3都市の“中華料理”を特集しています。   「三都中華の100年史」や「俺的、わがまち大衆中華」、「中国料理王宮料理を知る」等々。大衆中華から高級中国料理まで、三都に根付いた“中華料理”が掲載されています。   この中で辻

pen 2/15号 No353に、エコール辻 東京 日本料理の岡田先生が弁当を語られています。「おいしさの秘密は、弁当の心得にあり」をテーマに、日本独特の文化である「弁当」を熱く、そして解り易く解説されています。「隣同士にしてはいけない食材とは?」「ご飯とおかずの理想的なバランスは?」「盛り付け方に、美しい弁当の秘密がある」。等々、興味深い内容盛りだくさん。手弁当派な皆さんも、駅弁好きな皆さんも是

7月23日発売の『別冊 男子食堂』に中国料理の高橋良輔先生が登場しています。高橋先生監修ページのテーマは、「炒め物の鉄則 A・B・C」。おいしい炒め物をする基本を丁寧に解説しています。下準備のポイント、炒め方と火加減のコツなど。基本に忠実に!この1冊でおいしい炒め物ができますね!

「こももコンフィズリー」第三話は、いかがでしたか?   今回あらたに登場したユーリ。 さて、ユーリは胡桃(こもも)の味方なのでしょうか?   ユーリの歓迎会に捺(なつ)が用意してくれたのが 「クレメ・ダンジュ(crémet d’Anjou)」。 フロマージュ・ブランをたっぷり使った、ふわふわのデザートです。   乳業の盛んなフランスのロワール

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る