1. 総合情報サイトTOP
  2. 校長 辻芳樹 WEBマガジン
  3. 2011年6月

日経新聞(大阪本社版)夕刊の「ひと脈々」シリーズで、「料理文化の発信者たち」という、関西の料理・料理人の世代を超えて続くつながりを3回にわたって追う連載コラムが掲載されました。 その第3回目に辻芳樹校長が登場しました。 3回目のコラムのテーマは、関西圏の西洋料理の人的交流。 1960年代、日本の西洋料理受容のトップランナーであった辻調理師専門学校と創設者・辻静雄にふれながら、本物のフランス料理を日

by oyama 電通発行の「電通報」6月20日号(タブロイド判・毎月1・3月に発行)に、シリーズ「この人に聞く」で、辻芳樹校長がインタビューされました。 「電通報」は、広告・コミュニケーションの専門紙として、全国の主な企業・団体・官公庁・媒体社等に配布されています。 このシリーズは、「日本の強みを探る」と題して、「日本の強み、良さがどうしたら海外に伝わるか」を電通の若手クリエーター・プランナーら

ページの上部へ戻る