1. 総合情報サイトTOP
  2. 食のコラム&レシピ
  3. 07<製菓>菓子まし娘のお菓子講座
  4. 【菓子まし娘のお菓子講座】スーリ

【菓子まし娘のお菓子講座】スーリ
2017年07月12日

  • mixiチェック

【菓子まし娘のお菓子講座】ってどんなコラム?


菓子まし娘の スーリ よもやま話

スーリ


*作り方の方程式*

シュー生地+カスタードクリームチョコレート,アーモンドスライスetc.スーリ   




yuko 祐子:今度、親戚の子どもたちが遊びに来るので、何かお菓子を作ろうかと思っているんですが、子どもが喜びそうなお菓子、ありませんかぁ?

iconなる美:この間、家の近くのケーキ屋さんで、動物の形のケーキが売っていて、すごく可愛かったですよ♡

miho 裕代:それいいね~!子どもたちも喜びそう^m^

icon 弥生:動物の形のお菓子なら、フランスにもいくつかあるよ!「スーリsouris」と言って、「ネズミ」の形のシュー生地を使ったお菓子や、「コション」と言って「ブタ」の形をしたマジパンを使ったお菓子とか。

iconなる美:フランスでは、ブタは、幸福を呼ぶ縁起の良い動物と言われていますよね。

miho 裕代:そういえば、ドイツにも「レーリュッケン」っていう名前のお菓子がありましたよね?

icon 弥生:「レーリュッケン」は、たしか、「鹿の背中」っていう意味で、レーリュッケン型と呼ばれる凸凹の型に流すバター生地のお菓子だね!その凸凹が鹿の背中をイメージだとか・・・・・・

yuko 祐子:へぇ~動物のお菓子にも色々あるんですね~!鹿も良いけど、今回は子どもだから、ネズミさんにしてみようかな(*^^)v

このコラムの担当者

かしまし娘

all4.JPG

針本 祐子
河口 弥生
山野 裕代
水戸 なる美

このコラムのレシピ

スーリ

バックナンバー

2009年8月まではこちら
2009年9月からはこちら

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る