1. 総合情報サイトTOP
  2. 食のコラム&レシピ
  3. 12<海外>とっておきのヨーロッパだより

<【とっておきのヨーロッパだより】ってどんなコラム?> 「世界遺産のブドウ畑と街を訪ねて」シリーズ 第1回|第2回 前回のバローロとバルバレスコというワインを巡る旅に引き続き、今回は、その2つのワインを作るワイナリーのラ・スピネッタを訪問し、実際に試飲させていただいたワインをご紹介します。 ランゲ・ビアンコ Langhe Bianco 2010ソーヴィニョン・ブラン100%で作られるワインです

<【とっておきのヨーロッパだより】ってどんなコラム?> 2017年現在、イタリアには全部で51か所の世界遺産があります。その中にワインを作るブドウ畑が世界遺産に登録されているのはご存知でしょうか?(注1) そのブドウ畑で作られるワインの中にはバローロ Barolo、バルバレスコ Barbarescoという銘柄があります。いずれもイタリア北西部ピエモンテ州にある村の名ですが、同時にどちらも、イタリ

<【とっておきのヨーロッパだより】ってどんなコラム?> 「人・食・文化、すべてがうるわしのブルターニュ!」シリーズ 第1回 お祭り編(1)|第2回 お祭り編(2) フランスでありながら独自の文化を保ちつづけるブルターニュ。このシリーズでは、私自身がブルトン人との交流のなかで知ったブルターニュの魅力を、食文化を踏まえながら少しずつ紹介していきたいと思います。 前回のコラム ~お祭り編①~ では、ブ

<【とっておきのヨーロッパだより】ってどんなコラム?>    前回の「人・食・文化、すべてがうるわしのブルターニュ!」シリーズ    第1回 ソバ粉編(1)|第2回 ソバ粉編(2) フランスでありながら独自の文化を保ちつづけるブルターニュ。このシリーズでは、私自身がブルトン人との交流のなかで知ったブルターニュの魅力を、食文化を踏まえながら少しずつ紹介していきたいと思います。 現在ブルターニュは

<【とっておきのヨーロッパだより】ってどんなコラム?> ここフランスでは、いろいろな魚が様々な調理法で食べられています。最近ではアジア料理ブーム、特に日本料理の寿司の影響で生魚を好むフランス人が増えているようにも思います。実際、フランス人はどんな魚、どんな料理法が好みなのか? フランス校フランス人職員の家族や親族、学校関係業者など老若男女70名にアンケートを実施してみました。    アンケート

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る