1. 総合情報サイトTOP
  2. 食のコラム&レシピ
  3. 12<海外>とっておきのヨーロッパだより

<【とっておきのヨーロッパだより】ってどんなコラム?> 南フランス、コート・ダジュール(注1)の丘の上にある小さな町ムージャン Mougins。映画祭で有名な海沿いの町カンヌから、車で30分程山道を登ったところにあるこの村は、かたつむりのような渦巻き状の小さな路地が入り組む、静かで可愛らしい町です。 (左)小高い山の上にあります (右)入り組んだ小さな路地がたくさん 美しい町並みと南仏の

<【とっておきのヨーロッパだより】ってどんなコラム?> フランス、リヨン1区の片隅に、ある女性料理人の名前がついた通りがあります。ウジェニー・ブラジエ Eugénie Brazier通り(注1)。この通りと交わるロワイヤル通りには、彼女が1921年に創業し、今も多くの人に愛されているレストラン『メール・ブラジエ Mère Brazier』があります。 (左)ウジェニー・ブラジエ通りの標識 (

<【とっておきのヨーロッパだより】ってどんなコラム?>今から30年ほど前に、ドイツ南西部のオッフェンブルクという町にある「メツゲライ Metzgerei(肉屋)」(注1)で、ハムやソーセージ作りの修行をさせていただいたことがあります。私の専門はフランス料理ではありますが、この時の体験によってドイツのハムやソーセージといった食肉加工品の多彩さや味わいに魅せられ、現在に至っています。 ドイツの食肉加工

<【とっておきのヨーロッパだより】ってどんなコラム?> ワインに興味がある方なら、「シャブリ Chablis」という名前を一度は耳にした事があるかと思います。フランス産の白ワインとして、最も名が知られているものの一つではないでしょうか。 私自身、ワインは好きですが専門的に学んだことはなく、シャブリのワインはこれまで何度か口にした事はあるものの、あまりはっきりとした印象は持てていませんでした。 そん

<【とっておきのヨーロッパだより】ってどんなコラム?> 「マール・デュ・ジュラ Marc du Jura」をご存知ですか?直訳すると「ジュラのマール」です。 しかし、「へ?そもそもマールって何?」とか、「え?ジュラってスイスの地方ですよね?コンテの辺りでしたっけ?あの大きなチーズで有名な...」だったり、「マールって蒸留酒でしょ、ブランデーみたいな。あれ?ジュラでもマールを作ってるの?」などといっ

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る