1. 総合情報サイトTOP
  2. 食のコラム&レシピ
  3. 01<西洋>半歩プロの西洋料理

<【半歩プロの西洋料理】ってどんなコラム?> みなさん、こんにちは!初めまして、エコール辻東京の熊谷 聡です。楽しかったクリスマス、お正月も過ぎ、みなさんいかがお過ごしでしょうか?さて、今回僕が取り上げるコラムのテーマはズバリ、『卵』です。卵とは一言で言っても、鶏卵、魚卵、うずらの卵等、いろいろありますが、ここでは主に鶏卵について取り上げていきたいと思います。なぜ僕が今回このテーマを選んだかという

<【半歩プロの西洋料理】ってどんなコラム?> 約2年間のフランス校勤務を終えてから、もうすぐ半年です。バカンスではヨーロッパ各地を回り、様々な体験をする事ができました。そして一番記憶に残ってることは、フランス現地でのレストラン研修です。私が研修したのはフランスのグルノーブル近郊にあるレストランでした。短い期間でしたが、とても貴重な経験を得ることが出来ました。レストランで働くのはもちろんですが、オフ

【半歩プロの西洋料理】ってどんなコラム? みなさん、タチウオというお魚はご存じですか?? ギラギラとした見た目で太刀のようだから「太刀魚」。みなさんは食べたことがありますでしょうか? 関西ではスーパーや魚屋さんで売られていて、塩焼きやお刺身などでよく食べられます。 市場で売られているタチウオ そんなタチウオですが、実は秋になると、大阪湾では夜な夜な波止場がいっぱいになるほど人気の釣りのターゲットな

【半歩プロの西洋料理】ってどんなコラム? 私が初めて自分の包丁を手にしたのは、辻調理師専門学校に入学した時でした。手にした包丁ケースを開き、キラキラした包丁を持ち上げたときの感動を今でも覚えています。包丁ケースには、プロの料理人として仕事をするために必要な、様々な大きさの包丁や器具が詰まっていますが、これらを使いこなすには大分時間がかかりました。今ではニンジンのジュリエンヌもトマトのコンカッセも学

【半歩プロの西洋料理】ってどんなコラム? みなさん、こんにちは!生まれて20年関西で育ちこてこての関西人、まだまだ関西弁は抜けません!エコール辻東京の佐藤 舞です。突然ですが、みなさん生ハムはお好きですか?私は大好きです。あの舌に直接訴えかけてくるような旨味や口の中で溶けてゆく脂がたまりません。生ハムといえば、イタリアのパルマのものが有名ですが、それ以外にも多くの名産地があり、それぞれに独特の味わ

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る