1. 総合情報サイトTOP
  2. 食のコラム&レシピ
  3. 01<西洋>半歩プロの西洋料理

【半歩プロの西洋料理】ってどんなコラム?少し前から「薬味」というものが流行っているようである。 書店に行くと「薬味レシピ」なるものが特集された雑誌やムックが数多く並んでいる。 こういったレシピには血液をきれいにするとか、老廃物を排出するとかいったデトックス効果がうたわれているものが多い。 デトックス効果は抜群、薬味ブームのさきがけ?数年前と比べて普及が進んだ「パクチー」本来「薬味」というのは、漢方

【半歩プロの西洋料理】ってどんなコラム? 「夏はカレー」なのだそうである。 そういえば、よく手にする男性向けの料理雑誌は毎年6~8月号でカレーの特集をするし、カレーを題材にした新刊が出るのはこの時期が多いように感じる。 ちょっと本棚をのぞくとこの始末、「カレー」という文字のある本だけで20冊以上出てくる・・・。 雑誌で紹介されるカレーは「何日もかけて煮込んだ」とか、「何十種類ものスパイスを組み合

【半歩プロの西洋料理】ってどんなコラム?On ne fait pas d'omelette sans casser des œufs. フランスのことわざである。 直訳すると、「人々は卵を壊すことなくして、オムレツを作ることはしない」 となる。 単純に言えば「卵を割らないとゆで卵以外の卵料理はできない」のだから、当たり前のことではある。もちろん、ゆで卵の火通しや加熱方法は様々で、フランスでも様々な

【半歩プロの西洋料理】ってどんなコラム? こんにちは! 辻調理技術研究所 サーヴィス担当で園芸部副部長の秋場です。 これは何かわかりますか? マンゴーです。昨年夏、サーヴィスの授業で、フルーツカッティングの一つとしてマンゴーのカッティングを行いました。常夏のフルーツなので、きっとダメだろうと思いながらも、その種を土に植えてみました。そしたら1週間くらいで小さな芽がでて、写真は半年たった今(25㎝位

【半歩プロの西洋料理】ってどんなコラム? みなさんこんにちは。まだまだ寒い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?さて、もうすぐ3月、春が近づいてきました。春に旬を迎える魚に山女(ヤマメ)、岩魚(イワナ)、虹ますなどの渓流魚があります。静岡の実家で飼っているイワナ三度の食事と同じくらい魚釣りが大好きで、渓流魚が釣れる山奥で産まれ育った私にとってはとても嬉しい季節です。子供の頃から魚釣りと料理が好き

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る