1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. おしゃべりクッキング
  5. 『おしゃべりクッキング』の現場から・4

『おしゃべりクッキング』の現場から・4
2009年06月24日

  • mixiチェック

こんにちは。「おしゃべりスタジオ日記」です。
今、スタジオでは収録の真っ最中!

今日は「番組収録にかかせないもの」をご紹介。
まずはコチラ↓。

スタジオ横のキッチンの中にある『モニター』。
真横で撮影をしている状況がリアルタイムで見れる、先生たちにはかかせないアイテムです。


と、いうのも・・・
スタジオとキッチンは分厚い扉で仕切られているため収録の様子が分かりません。
試食のシーンに使うため、直前まで温めたお皿を運び込むタイミング、
今スタジオで煮込み始めたものと、すでに火の通ったものとを差し替えるタイミング、
次の料理の準備に入るタイミング・・・すべてはこのモニターを見てチェックします。

 

そしてももうひとつ。
よりスムーズに収録を進行するためにかかせないのが・・・

おっと、中国料理班の池田先生がさっきまで収録に使っていた器具を引き上げてきました。

うわわっ、後ろからは日本料理班の渡邊先生が次に使う食材を運び込んでいきます。

片付ける先生、運び込む先生、そのスピードの速いこと。
料理をつくるシーンから、試食をするシーンへと変わるタイミングに動くスタッフの数はこんなに( ̄□ ̄;)!!

そう、かかせないもの2つ目は『チームワーク』
シーンの変わる場面は、先生全員が協力体制。
この時ばかりはどの料理担当か・・・なんて関係なしです。
===================

そして時にはこんなことも。
「先生、パン粉つけましょうか!?」(日本担当+西洋担当)

「僕、こっちやりましょうか?!」(日本担当+中国担当+西洋担当)

収録途中のハプニング(笑)には担当料理も関係なく、みんなで対応。
こうして収録は順調に進んでいきます・・・。

西洋班のK先生がこんなことを言ってました。
「収録は"One for all,All for one"だよ」
今日はまさにその言葉どおりの舞台裏でした♪

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る