1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報

2021年10月29日に公開される映画「そして、バトンは渡された」に、辻調グループ エコール 辻 東京が撮影協力しました。◆公式サイト◆https://wwws.warnerbros.co.jp/soshitebaton-movie/◆作品について◆2019年の本屋大賞に選ばれた瀬尾まいこ著『そして、バトンは渡された』の実写映画で、永野芽郁さん演じる主人公の優子は、名字が何度も変わり、「バトン」の

10月11日放送の「グレーテルのかまど」は、いかがでしたか。グレーテルが残したメッセージは「見つけたら、幸せ!?」今宵ひもとくのは、「銭天堂のふしぎ駄菓子」です。2013年に出版され、アジア各国でも翻訳されている児童書『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』。幸運な人だけが辿り着ける駄菓子屋で、そこで売られている駄菓子を食べると望みを叶えてくれる、けれど食べ方を間違えると副作用がある、というとってもユニークなお

10月5日(火)の毎日新聞(夕刊)に「美食地質学入門」が掲載されました。 テーマ食材は「ジャガイモ」。 ジャガイモは、日本では北海道を中心に各地で生産されていますが、それぞれの地域や品種により収穫時期が異なることもあり、桜前線のごとく移動しながら貯蔵品も含め年中出回っています。 一般の流通で購入できるジャガイモは約15種類で、その他にデンプン(片栗粉など)やスナック菓子の原料となる品種もあります。

10月4日放送の「グレーテルのかまど」は、ご覧いただけましたか。グレーテルが残したメッセージは「そろそろ黒いのいってみようか!」今宵ひもとくのは、「秋の夜長のチーズケーキ」。数年前に日本でブレイクし、今やチーズケーキの定番に仲間入りしたのが、スペイン・バスク地方のチーズケーキ。ヘンゼルも今までいろんなチーズケーキを作ってきましたが、表面が黒いチーズケーキは初めてですね。** ** **それでは、"

食の世界で活躍を続ける「食業人」の今をインタビュー形式でお届けするWebサイト"PROFESSIONs"。新しい記事が公開されました。今回ご紹介するのは、株式会社Plan・Do・See 青山グランドホテル 料理人の佐々木彰斗さん。 『いつかは食を通じた喜びを世界の人々に。その為にも幅広い分野にチャレンジし、貪欲に技術や感性を磨き、成長し続けたい。』「昔から母に『料理のできひん奴はモテへんぞ』って言

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る