1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. グレーテルのかまど
  5. "グレーテル"のスタジオから【真夏のクリスマスのパブロバ】

"グレーテル"のスタジオから【真夏のクリスマスのパブロバ】
2018年12月18日

  • mixiチェック

12月17日放送の<グレーテルのかまど>、いかがでしたか。

サンタさんが海からやってくるというニュージーランドのクリスマス。
ビーチでのクリスマスパーティもとても楽しそうですね。
真夏のクリスマスですから、キッチンにもこんなサンタさんが!



さて、グレーテルが残したメッセージは
「踊りたくなるかろやかさ」



今宵ひもとくのは、「真夏のクリスマスのパブロバ」です。

もとは、ロシアのバレリーナ、アンナ・パブロバに捧げるために
作られたケーキが、パブロバ。
1926年、世界ツアーを行っていたパブロバがニュージーランドに来たとき、
妖精のようにふわっと舞い踊る姿をイメージして作られたのが
はじまりと言われていますが、今では、ニュージーランドのクリスマスに
欠かせないケーキになっています。


それでは、
"サクッとシュワッのコンビネーション"
あざやかな口どけのケーキを作りましょう。

今回はメレンゲの食感にこだわりたいので、
油っけや水分のない清潔な道具を準備します。

今回のレシピ指導は、舩橋怜香先生(エコール 辻 東京)です。



メレンゲには少しレモン汁を加えると、その酸できめが細かくなります。
そしてしっかり泡立てれば、ほらっ!



逆さにしてもメレンゲは落ちてきません!
さらにコーンスターチとグラニュー糖を加えてサックサクの食感に。



ラズベリーパウダーと抹茶で色づけしたメレンゲを作ったら天板に広げて。
焼きあがったら、しっかり乾燥させるためにひと晩冷まします。

 

生クリームとフルーツを並べて、組み立てれば
パブロバのバレエ衣裳をイメージしたクリスマスケーキが完成!

 

アメリカでは、サンタさんにミルクとクッキーをあげますが、
ニュージーランドは暑いから、サンタさんにビールをあげるんですって。

真夏のクリスマスのパブロバ レシピはこちら


月曜日の夜は、グレーテルのかまどをお楽しみに!
-----------------------
『グレーテルのかまど』
毎週月曜日放送 【NHK Eテレ】 22:00~22:25 
(再放送)翌週月曜日 【NHK Eテレ】 10:25~10:50
(再放送)毎週金曜日 【NHK総合】 11:05~11:30 ※一部地域を除く

★番組公式HPはコチラ↓
http://www4.nhk.or.jp/kamado/
★辻調「グレーテルのかまど」スペシャルサイトはコチラ↓
http://www.tsujicho.com/media/tv-info/gretel/
-----------------------

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る