1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. グレーテルのかまど
  5. "グレーテル"のスタジオから【虹色のグミ】

"グレーテル"のスタジオから【虹色のグミ】
2019年08月06日

  • mixiチェック

8月5日放送の<グレーテルのかまど>、いかがでしたか。

色も、形も、味も、変幻自在なあのスイーツ。
食感が好きな人も多いのではないでしょうか。

さて、グレーテルが残したメッセージは
「どんな色が好き?」



今宵ひもとくのは、「虹色のグミ」です。

2001年に映画化された「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」。
この映画の中に登場する虹色のグミは、
多様なアイデンティティが生きる自由な社会の象徴でした。
今や、レインボーカラーはセクシャルマイノリティのイベントなど
世界各地で使われていますよね。

それでは、
"心躍るカラフルグミ!"ふしぎな食感と楽しい形のグミを作りましょう!
レシピ指導は橋本素明先生(エコール 辻 東京)です。



基本的に、グミはゼラチンを使って作りますが、
今回は食感をよくするためにペクチンを入れましょう。
はじめに、ペクチンと砂糖を混ぜたら、ジュースを入れて
さらに水あめを加えて、しっかり煮詰めます。



しっかり煮詰めたらゼラチンを加えて溶かし、
泡が立ったらラップを密着させるときれいに取れますよ。



型に流し込んで冷ませば、グミ作りの基本工程は完了です。



あとはリンゴジュースをベースに、色つきシロップを使って、
いろんな色や形のグミを作ってみましょう♪



混ぜて、冷やして、固めて、を繰り返してヘンゼルはせっせとグミ作り。



こんなきれいなレインボーカラーのグミが完成しました!

 

グミは1920年代にドイツで生まれたスイーツで、
子供たちの咀嚼能力を高めるために開発されたとか。
ぜひご家庭でも挑戦してみてください。

虹色のグミ レシピはこちら


★★番外編★★
この日の収録は、瀬戸康史さんのお誕生日に近かったため、
スタッフの皆さんとお祝いをしました。
エコール 辻 東京の学生たちからは、ケーキをプレゼント!
少し時間が経ちましたが、改めて、お誕生日おめでとうございました!

   


月曜日の夜は、グレーテルのかまどをお楽しみに!
-----------------------
『グレーテルのかまど』
毎週月曜日放送 【NHK Eテレ】 22:00~22:25 
(再放送)翌週月曜日 【NHK Eテレ】 10:25~10:50
(再放送)毎週金曜日 【NHK総合】 11:05~11:30 ※一部地域を除く

★番組公式HPはコチラ↓
https://nhk.jp/kamado/
★辻調「グレーテルのかまど」スペシャルサイトはコチラ↓
http://www.tsujicho.com/media/tv-info/gretel/
-----------------------

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る