1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. 映画
  4. ちょんまげ姿のプリン登場!

ちょんまげ姿のプリン登場!
2010年03月17日

  • mixiチェック

「ちょんまげぷりん」日記 第3話

映画「ちょんまげぷりん」いよいよ撮影開始という1月下旬のとある日。

エコール 辻 東京で、劇場用ポスターの撮影がありました。

ぷりんで、江戸時代からタイムスリップしてきたおサムライさんを表現する。

しかも、たくさんの普通のプリンのなかに、ひとつだけ、フシギなプリンがいる。

現代人のなかに、タイムスリップしてきて、ぽつんといるおサムライさん。

現代人=普通のプリンのなかの、ちょんまげぷりんの孤独感。さあ、うまく表現できているでしょうか。

ポスター用のぷりんを制作したのは、映画本編でも、製菓総合監修を手がけた、エコール 辻 東京の山崎正也先生です。

ぷりんにかぶせる「かつら」のベース作りです。

キャラメルをゼラチンで固めたものです。

そこから、カツラの形に切り抜きます。

ぷりんの頭にちょこんと乗っかっている「ちょんまげ」。髷の写真を参考に、試作をしていきました。


そして、試行錯誤のすえに、完成したのが、こちら。

チョコレートで刀まで作っちゃいました(ポスターには登場しませんが)

そして、いよいよ、撮影開始。

たくさんの、普通のプリンを並べて、真ん中に、ぽつんとちょんまげ姿のプリンを並べます。

最終的に完成したポスターが、こちら。

全国公開に先駆けて、東京・恵比寿ガーデンシネマと、大阪・梅田ガーデンシネマの二つの劇場だけで、見ることができます(もちろん、辻調グループ校の大阪・東京校でも、見ることが出来ます!)。

この辻調特製「ちょんまげぷりん」は、宣伝用のポスター限定。このポスターのなかでしか、出会えません!

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る