1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. おしゃべりクッキング
  5. おしゃべりクッキングの現場から・27

おしゃべりクッキングの現場から・27
2010年10月18日

  • mixiチェック

たった5秒にかけるこだわり

こんにちは。「おしゃべりクッキング日記」です。
ただいま、スタジオは収録の真っ最中!

本番直前の慌しい現場にお邪魔すると、
西洋・若林先生がサンドウィッチを手作り中。
<
あれ??今日、そんなメニューやる予定でしたっけ(?_ ?)

こちらでは中国・宮崎先生がなんとフライドポテトを揚げてます。
これは珍しい!!もう2度と見られないかもしれない光景です。
<

そして中国・畑川先生は鶏の唐揚げを準備中。
先生!?!?今日はそんな料理じゃないですよって(> <)!!
<
 

そこへ西洋・丸山先生から一言。「これ、今日のテーマ撮り用の料理ですよ」
あぁ、なるほど☆

 

おしゃべりクッキングは、番組が始まるとすぐ今週のテーマが紹介されます。
こんな感じで↓

 その間、約5秒。

 

基本は野菜や魚などの素材そのものが多いのですが、
時には今日のように、制作スタッフから料理の依頼も。
先生たちは、自分たちが担当する料理に加え、このテーマ撮りの料理も担当します。
中には、今回のブルスケッタのように、
テーマにあわせて自ら品数を増やすこともあるのだとか。

 


いよいよ撮影。先生方はギリギリまでチェック。

 

こちらが完成品。たった5秒しか写らないのがもったいない( ̄∩  ̄;)。

サンドウイッチ/ブルスケッタ2種/唐揚げ/フライドポテト/オニオンリング

たとえ5秒でも、どんなテーマでも、料理である以上は辻調として恥ずかしくないものを。
そんな「5秒へのこだわり」も忘れずにご注目ください。

 

そして、撮り終わった唐揚げは・・・

つまみぐ・・・いやいや、「味の確認」ですよね(; ^ _ ^A)

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る