1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. グレーテルのかまど
  5. "グレーテル"のスタジオから【オードリー・ヘップバーンのチョコレートケーキ】

"グレーテル"のスタジオから【オードリー・ヘップバーンのチョコレートケーキ】
2013年05月16日

  • mixiチェック

5月10日放送の「オードリー・ヘップバーンのチョコレートケーキ」いかがでしたか?

 

いまだに多くの人を魅了してやまないオードリー・ヘップバーン。

代表作の「ローマの休日」は、老若男女を問わずご覧になった方も多いでしょう。

 

そんな憧れのオードリーが、母として息子のために作っていた

貴重なチョコレートケーキのレシピを、

今回は、グレーテルのかまどで再現することになりました。

 

オードリーのレシピは、粉を使わないチョコレートのたっぷり入ったチョコレートケーキ。

口の中で、溶けてしまう美味しいケーキです。

 

さて、チョコレートの扱いは「グレーテルのかまど」でも

何回か出てきましたが、やはり掟は「温度」!

 

1_20130501IMG_2322.jpg 

山下先生も、慎重にチェック中です。

 

2_20130501IMG_2325.jpg 

 

いつもは、湯煎でチョコレートを溶かしますが、

オードリーは、さらに湯煎の蒸気で、チョコレートを溶かしてとのこと。

この方が、直接湯煎にあてるよりも、じっくり溶けて、焦げ付いたりすることもなく

なめらかな仕上がりになるようです。

 

じっくりですよ、じっくり。

3_20130501IMG_2328.jpg 

 

そして、もう一つの掟は、雪のようにふんわり泡立てたメレンゲ。

と、思っていたら写真を撮る間もなくできてしまいました。

そのくらい、サクサクとつくれてしまいます。

 

4_20130501IMG_2336.jpg 

 

じゃーん。

「ねーちゃん、できてるよー」と、聞こえてきそうですね。

 

焼きあがって、急いで型からはずさないように。

表面が落ち込んで、しっかり冷めてからでないと、バリバリになってしまいます。

 

5_20130501IMG_2349.jpg 

 

シンプルな作り方だけに、作業一つひとつは丁寧に。

オードリーもそんなことを心掛けて作っていたのかもしれません。

 

さて、ケーキに添えるクリームやアイスも手作りで!

といっていたオードリーを見習って

アイスクリームも手作りしました。

 

6_20130501IMG_2383.jpg 

 

作るのは、今回、レシピ監修を担当した秋元慎二先生です。

放送はされませんでしたが、HPにはアイスクリームの作り方も載っていますので

生クリームでも、アイスクリームでもお好みで添えて召しあがってください。

 

7_20130501IMG_2390.jpg 

 

美味しさはもちろん、作り方そのものが、

オードリーらしさをあらわしているチョコレートケーキでした。

 

次回もグレーテルのかまどをお楽しみに。

 

--------------------------
『グレーテルのかまど』
毎週金曜日放送 21:30~21:55 【NHK Eテレ】
★辻調「グレーテルのかまど」スペシャルサイトはコチラ↓
https://www.tsujicho.com/media/tv-info/gretel/index.html
番組公式HPはコチラ↓

http://www.nhk.or.jp/kamado

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る