1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. おちゃのこSaiSai
  5. J:Comチャンネル「おちゃのこSai Sai」:きなこのクレープ、スモークサーモンと共に

J:Comチャンネル「おちゃのこSai Sai」:きなこのクレープ、スモークサーモンと共に
2015年08月18日

  • mixiチェック

夏季休暇をはさみましたので、1週遅れのブログになります。


8月7日収録の「おちゃのこ Sai Sai」の食材は"きなこ"。 このいかにも「和」な食材を料理に仕上げるのは西洋料理の安場先生。


これは難しいかな?と思ったのは素人の思いでした。 

安場先生が作成したのは「きなこのクレープ」。クレープと言えばスイーツ系を思い起こすことが多いとは思いますが、そもそもクレープ発祥の地、ブルターニュ地方では"そば粉"を用いた料理クレープが一般的に存在しています。


安場先生はこの"そば粉"を"きなこ"に置き換えて、その風味を最大限引き出せる料理に仕上げました。


リハーサルでは出演者の皆さんから「スモークサーモンと共に、なんてなんか"風とと共に去りぬ"みたいでロマンチックな料理名やね」とか言われたこの料理、"きなこ"に腰があまりないので巻くのが難しいんです。


でも、そこはプロです。とは言っても失敗もします。


本番では巻いたきなこのクレープが広がったり(この時は安場先生の目が若干泳ぎました)のハプニングもありましたが、皆さん絶賛の風味に仕上がりました。


安場先生、お疲れさまでした。

 

では、オリジナルのレシピを下記に。

材料 <2人前>   

*きなこのクレープ(作りやすい分量)

きなこ                 100g

小麦粉  50g

卵   75g

牛乳                  150ml

水 150ml

塩 1g

                

スモークサーモン 8枚

ケイパー                大さじ1

赤玉ねぎ       少量

お好みのサラダ菜(今回はロメーヌレタス)      1/2個

生クリーム           50ml

レモン汁        適量

ベビーリーフ         適量

エクストラヴァージンオリーブ油

塩、こしょう

<作り方>

1.きなこ、小麦粉、塩を混ぜ合わせる。卵、牛乳、水を加えて混ぜて濾す。

約30分程休ませる。

 フライパンにエクストラヴァージンオリーブ油を薄く塗り、クレープを焼きあげる。

2.生クリームを泡立てレモン汁、塩、こしょうで味をつける。

3.ラップを広げ、①、スモークサーモン、②、ケイパーのみじん切り、サラダ菜の細切り、赤玉ねぎの薄切りをのせる。 

4.②をロール状に巻き、半分にカットする。

5.ベビーリーフにエクストラヴァージンオリーブ油をふりかけお皿に盛る。

  ④を盛り付ける。

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る