1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. おちゃのこSaiSai
  5. J:Comチャンネル「おちゃのこSai Sai」:夢咲ドライトマトと高橋先生

J:Comチャンネル「おちゃのこSai Sai」:夢咲ドライトマトと高橋先生
2014年05月28日

  • mixiチェック

こんにちは、kuboT!です。

5月16日(金)放送のJ:COMチャンネルの番組

『関西満載 おちゃのこSaiSai』に

ochanoko20140521001.jpg

中国料理の高橋先生が生放送出演しました!

今回のテーマ食材は、神戸の「夢咲ドライトマト」。

イタリア料理では定番のドライトマトですが、

夢咲ドライトマトは、イタリア酸とはひと味違う

爽やかな甘さと香りが特徴です。

それを使って高橋先生が作ったのは、点心の定番・シュウマイ。

ochanoko20140521002.jpg

その名も 「トマトシュウマイ」

【 材 料 】 16個分 
豚肩ロース 120g
ムキエビ 120g
ドライトマト(粗みじん切り) 20g
玉ネギ 60g
椎茸 1枚(15g)
大葉 3枚
シュウマイの皮 16枚
A.味付け
ラード 大匙1 
塩       小匙2/3(4g)
胡 椒     少量
砂 糖     小匙11/2(5g)
醤 油     小匙1(5g)
練りごま 小匙1(4g)
片栗粉 小匙11/2(5g)

■下準備
1. 豚肩ロース肉、ムキエビは5mm角に切る。
2. 玉ネギ、椎茸はみじん切りにする。
3. 大葉は粗みじん切りに切る。

■作り方
1. 玉ネギ、椎茸はラードで炒める。 
※ラードがなければサラダ油で代用可
2. ボウルに豚肩ロース肉、ムキエビを入れ、塩、胡椒を加え粘りが出るまで練る。
3. 砂糖、醤油、練りごまを加えてさらに練る。
4. 1の玉ネギ、椎茸、ドライトマト(15g)、大葉、片栗粉を加えまぜる。   
※冷蔵庫で締めると扱いやすい。
5. シュウマイの皮で包み、シュウマイの上にドライトマト(5g)を飾る。
6. セイロに入れ、強火で6分蒸す。

ポイントは、食材の風味や食感を活かすために、

切る大きさをそれぞれ変えること。

野菜から水分が出てしまうので、

炒めた玉ねぎとシイタケを合わせるのもポイントですね。

ochanoko20140521003.jpg

ドライトマトの酸味とエビの旨味が佳いバランスの一品となりました。

次回は、5月30日、

辻調理技術研究所の日本料理・村島先生が

「小松菜」を使って料理を披露します。

お楽しみに!

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る