1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. 信長のシェフ season2

昨日の回はご覧になりました? またまたケンが天才料理人だってこと確認できましたよね。 技術だけではなく、料理を通じて「メッセージ」を伝えることができる天才です。まずは農民たちに“ジャーキー”の作り方を教えました。 そして、このジャーキーを使って信長に“ジャーキーと里芋のパルマンテイェ風”を提供します。 信長を裏切った松永久秀の奸計により武田側の捉えら

第2回目の放映は緊迫感あふれる内容でした。 歴史的にも有名な信長による比叡山延暦寺の焼き討ち。 信長の非情さを示す逸話として有名なものです。「女、子供も焼き払え!!」と信長は、臣下の秀吉、勝家に命じます。 しかし、ケンはどうしても信長の本心なのか、どうかを信じることができません。 何か腑に落ちない感をぬぐいきれないのです。そこで柴田勝家はケンに言います「では、お前が真意を確かめろ」と。 間者(スパ

第1回目の放映は第1話・第2話のスペシャルヴァージョンでしたので、第2話の撮影裏話もご紹介します。ケンは信長の側室、濃姫。自らが料理人であることを証明するため、濃姫に料理を作ることになりました。 濃姫の年齢、生活習慣などを推測、そこに先ほど目にした着物の趣味などを考慮してケンが考え出した料理は “茹で海老、蝶仕立て。サバイヨンソース添え”というフランス料理のクラッシックな一

 いよいよ始まりました。「信長のシェフ」season2 第1話・第2話一挙放映の豪華な2時間、ご覧になりましたか? では第1話と第2話の撮影裏話をご紹介します。 撮影は酷寒の中で始まりました。 私たちに関連の撮影の初日はいきなりロケ地。 現場は京都の山の奥、平坦な道路から山に入り込んだきつい傾斜面で行われました。 湯気で木村、毛利両先生の顔が隠れています。寒いです。  撮影場面

平成の天才フレンチ・シェフ ケンがまた戦国時代で活躍します。 そうです『信長のシェフ』が戻ってきます。しかも、今回は木曜日のゴールデンタイムに放映です。7月10日(木)からの放映に先立ち、6月16日(月)東京六本木のEXシアターにて『信長のシェフ』(パート2)のプレミアム試写会(第1回は2時間スペシャル)及び制作発表が行われました。 主演のケン役玉森裕太さん(Kis-My-Ft2)を初め、夏役の志

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る