1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. 2019年7月

今回の映画では、登場人物のキャラクターに合わせてまず、料理のビジュアルが決まり、そのあと、辻調の先生たちがビジュアルに合わせてレシピを考え、すべて美味しく食べられるように仕上げています。まずは、とっても反響の大きかった窪田正孝さん演じるスキンの料理から。母親にイメージを重ねた「ハニースフレ」。スフレは時間が経つとしぼんでしまうため、撮影に耐えうるよう、先生たちは工夫に工夫を重ねていました。スプーン

こんにちは。おしゃべりクッキング担当のShiotti(しおっち)です。7月20日に「月刊テキスト8月号」が発売されましたー!今回はたっぷり5週分のテーマが掲載されています。「北の国から」「ピリ辛グルメ」「特選!夏のおすすめメニュー」「簡単スピードメニュー」「豚肉で元気!」さらに、特別編集企画「ピリ辛おかず」では厳選したこれまでのレシピを紹介。「月刊テキスト8月号」をどうぞよろしくお願いします。 さ

映画の中でメイン料理はなんといっても「アルティメット・セクスタプレックス」!藤原竜也さん演じるボンベロのスペシャルメニューです。幻のバーガーと言われる6段重ねのハンバーガーはこちら!断面はこちら!生ハムを敷きつめたプレートの上に積み上げられたパティは、下から、熊、仔羊、豚、鴨、鹿、牛の肉を使っています。そして、それぞれのパティには、その肉に合うソースがかけられていて、大きなハンバーガーですが、ジュ

こんにちは。おしゃべりクッキング担当のShiotti(しおっち)です。みなさまにお知らせです。7月20日に番組の「月刊テキスト8月号」が発売されます。暑い夏を乗り切るレシピを紹介しますよ。番組とテキスト、どちらもよろしくお願いします!とある収録日。出演している先生たちは収録スタジオと、準備をするスタジオ裏キッチンを行き来しています。石川先生がそろそろ本番のため、スタッフさんが呼びにきてくれた様子。

映画の撮影現場の裏側を少し覗いてみましょう。この映画では、それぞれ殺し屋のキャラクターに合わせて、料理コンセプトが決まっており、辻調の先生のオリジナルレシピでたくさんの料理が登場します。まずは、先生たちが使っていた調理場をご紹介。撮影スタジオのすぐ側に、仮設の調理場を作っていただきました。撮影の期間中、先生たちはすべての作業をここで行いました。中はこんな感じ。ほとんどの調理器具が揃っています。ここ

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る