1. 総合情報サイトTOP
  2. 食のコラム&レシピ
  3. 2010年8月

<【怖くない、怖くないインターナショナルクッキング】ってどんなコラム?>    サウスウエスト・キュイジーヌのルーツは、「米国南西部」と総称される地域全般に広がっています。特にアリゾナ、ニューメキシコ、テキサスの3州がこの地域に当てはまります。中でもテキサスは広大な州で、「テックス・メックス」と称される独自の料理があり、メキシコの影響が強く表れています。これらの3州はいずれもメキシコと国

<【百人一首と和菓子】ってどんなコラム?> お菓子について 秋の代名詞である紅葉を強調して作りました。 秋は時を忘れずに、めぐってきます。秋の楽しいイメージとはうらはらに、人一人も訪れない寂しさと、互いに重なり合って茂った雑草と、古く荒れて今にも崩れそうな屋敷の様子を、村雨生地をシート状にして、高く盛って家に見立て、表現しました。 豆辞典 47 恵慶法師(えぎょうほうし) 平安時代の歌人ですが、生

<【好吃(ハオチー)!中国料理!】ってどんなコラム?> 塘:夏の暑い盛り、なんかちめてぇ~もんが食べたいな。 高橋:そうですか。では、うってつけのを紹介しようかな。僕は台湾のスイーツがとても好きなんで、その中から何か1品ご希望のもんを選んでください。 まず、定番のブラックタピオカ入りミルクティー、甘くて温かい豆腐のデザート、モチッとツルンとした食感の愛玉子のゼリー、ボリュームたっぷり具沢山かき氷な

<【菓子まし娘のお菓子講座】ってどんなコラム?>   菓子まし娘の フィナンシエ よもやま話 麻紀(以下M):キャー!!今度の日曜日にお友達の家にお呼ばれしちゃった!ワーイ♪\(^ω^\)( /^ω^)/ワーイ♪ 何か手土産を持っていかなきゃだよね!?何がいいかなぁ?お花?ワイン?やっぱりパティシエとしては甘いものを作っていくべきかなぁ? 夕子(以下Y):そうです

<【とっておきのヨーロッパだより】ってどんなコラム?> 天然キノコと言えば「秋」のイメージが強いですが、フランスでは春から夏もキノコの旬です。日本でもおなじみのキノコですが、フランスには日本とは比べものにならないくらい多くの天然キノコが出回ります。 今回は、ソテーするだけでもジューシーでうまみの詰まった天然のキノコを求めて、オーベルニュ地方にある天然キノコを扱う会社トラポン社Traponを訪ねてみ

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る