1. 総合情報サイトTOP
  2. 食のコラム&レシピ
  3. 2016年8月

<【おやつ!おかし!和菓子!】ってどんなコラム?>●きなこ団子● 濵田:はぁ......。上元:どうしたの?濵田先生。濵田:夏バテ気味で、食欲がなくなると思いきや、どんどんおなかがすいて、困ってるんです~。特にお肉が食べたいです。立嶋:なんだそりゃ!(笑) さすがは宇宙の胃袋を持つ濵田先生だね!上元:このコラムは、お菓子を紹介するところなので、お肉は他の料理班の先生にお願いするとして......。

【半歩プロの西洋料理】ってどんなコラム?以前、フランス校に勤務していた頃、私の楽しみの一つは、身近に暮らしている様々な動物を見ることでした。フランスでは車で少し走っただけでも、道路のすぐ横の牧草地で、羊、牛、ヤギなどが飼われていますみなさんが想像するフランスとは、きらびやかで、洗練されているブランドショップが立ち並ぶパリのような都会かもしれませんが、パリのような大都市は数えるほどです。実際のフラン

【菓子まし娘のお菓子講座】ってどんなコラム? 菓子まし娘のチーズサブレ よもやま話 *作り方の方程式* サブレ生地+チーズ=チーズサブレ 望:暑い~!!(-_-;) お盆も過ぎたっていうのになんでこんなに暑いんだ!! もう我慢できない!! キンキンに冷えたビール持ってこ~い!! 弥生:ビール・・・ビール・・・!! ビールのお供・・・(/_;) おつまみが・・・ない! 何かビールのお供ないですか

<【とっておきのヨーロッパだより】ってどんなコラム?>今から30年ほど前に、ドイツ南西部のオッフェンブルクという町にある「メツゲライ Metzgerei(肉屋)」(注1)で、ハムやソーセージ作りの修行をさせていただいたことがあります。私の専門はフランス料理ではありますが、この時の体験によってドイツのハムやソーセージといった食肉加工品の多彩さや味わいに魅せられ、現在に至っています。 ドイツの食肉加工

毎日新聞夕刊(関西版)8 /2(火)号に掲載されている「落語食堂」さて、落語食堂<らくしょく>開店です!今回は、連載50回を記念したイベント「まんぷく亭」ということで、特別バージョンです。落語は「寄合酒」と「崇徳院」。2つの落語の世界観を料理で表現した、日本料理・若林聡子先生のレシピを紹介します。◎鯛ご飯 ⇒ レシピはこちらそれでは、次回の落語食堂もどうぞお楽しみに^^

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る