1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. グレーテルのかまど

1月21日放送の<グレーテルのかまど>、ご覧いただけましたか。フィンランドでこの時期に食べられる特別なスイーツ。1人の詩人が愛したスイーツは、多くの人々の心をも虜にしているのです。さて、グレーテルが残したメッセージは「めざせ!国民的詩人」今宵ひもとくのは、「フィンランド ルーネベリのタルト」です。ユーハン・ルードヴィーグ・ルーネベリは、19世紀に活躍したフィンランドの詩人。彼が書いたフィンランドの

1月14日放送の<グレーテルのかまど>、いかがでしたか。誰もが知る、日本の素朴なスイーツ。シンプルだからこそ、作る側にも食べる側にもこだわりがあるんですね。さて、グレーテルが残したメッセージは「今日は甘党宣言しタイ!!」今宵ひもとくのは、「みうらじゅんのたいやき」です。"イラストレーターなど"と名乗りながら幅広く活躍されているみうらじゅんさん。実は甘党だと悟られないように、長年こっそり食べてきたの

新年あけましておめでとうございます。1月7日放送の<グレーテルのかまど>、ご覧いただけましたか。お正月にふさわしく、日本の伝統菓子からスタートです。そのお菓子のルーツは、なかなか興味深いものでした。さて、新年早々グレーテルが残したメッセージは「ごぼうはやわらかく」今宵ひもとくのは、「新春を寿ぐ花びらもち」です。梅の花に雪が降り積もる様を表現し、長寿の願いを込めて「初釜」のお菓子として知られている花

12月17日放送の<グレーテルのかまど>、いかがでしたか。サンタさんが海からやってくるというニュージーランドのクリスマス。ビーチでのクリスマスパーティもとても楽しそうですね。真夏のクリスマスですから、キッチンにもこんなサンタさんが!さて、グレーテルが残したメッセージは「踊りたくなるかろやかさ」今宵ひもとくのは、「真夏のクリスマスのパブロバ」です。もとは、ロシアのバレリーナ、アンナ・パブロバに捧げる

12月10日放送の<グレーテルのかまど>、ご覧いただけましたか。絵本に登場するケーキが実際に食べられるなんて!みんなの想像と希望が詰まった夢のようなケーキが登場しました。そして、キッチンはすっかりクリスマスモード。さて、グレーテルが残したメッセージは「ことしは真っ赤でもりもり!」今宵ひもとくのは、「"くまのがっこう"のラズベリーのケーキ」です。大人気の絵本くまのがっこうシリーズの中でクリスマスの日

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る