1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. グレーテルのかまど

9月3日放送の<グレーテルのかまど>、いかがでしたか。知恵と工夫で、残りものや余りものがこんなにおいしく変身するなんて!スイーツの可能性は果てしないですね。さて、グレーテルが残したメッセージは「生まれ変わらせて」今宵ひもとくのは、「おいしい変身!生まれ変わりスイーツ」戦後、物のない時代に、毎日出てしまう様々なケーキの切れ端を何とか再利用しようと、知恵と工夫を凝らして生まれたのが「ラムボール」でした

8月20日放送の<グレーテルのかまど>、いかがでしたか。美しさと健康は食から始まるということを絶世の美女から学びました。そして美は見た目だけではないということも!さて、グレーテルが残したメッセージは「美のタネは 種?」さて、今宵ひもとくのは、「楊貴妃 美の杏仁豆腐」世界三大美女の一人といわれる楊貴妃。今から1300年ほど前、唐代の中国で皇帝の寵愛を一身に受け、歴史に名を残しました。そんな楊貴妃は美

8月13日放送の<グレーテルのかまど>、いかがでしたか。毎日暑いですね~清らかな水、澄んだ空気... そんな癒しの場所にトリップしたくなります。さて、グレーテルが残したメッセージは「清滝の 水汲ませてや ○○○○○」みなさん、この俳句わかりますか。『奥のほそ道』などで知られる俳諧師 松尾芭蕉は全国を旅しながら俳句を詠みました。芭蕉の句には、旅先で食べた美味しい食べ物がいくつも登場しますが、この句は

8月6日放送の<グレーテルのかまど>、いかがでしたか。暑い季節にぴったりで、なんでも混ぜこぜにする斬新なスイーツ。かき氷に似ているようでちょっと違う・・・さて、グレーテルが残したメッセージは「混ぜたらもっとクール!」今宵ひもとくのは、「常夏の国 フィリピンのハロハロ」です。フィリピンでは誰もが知る人気のスイーツ「ハロハロ」は「混ぜこぜ」という意味。ハロハロの具材には、16世紀から300年にわたって

7月9日放送の<グレーテルのかまど>、いかがでしたか。故郷への思いが詰まった素朴な味わい。皆さんにとって懐かしい"故郷の食べ物"って何ですか。さて、グレーテルが残したメッセージは「北か?南か!?」ちょっと意味不明ですね...さて、今宵ひもとくのは、「マーク・トウェインのコーンブレッド」『トム・ソーヤの冒険』『ハックルベリー・フィンの冒険』などを生み出した世界的大作家、マーク・トウェインがこよなく愛

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る