1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. グレーテルのかまど

8月10日放送の「グレーテルのかまど」は、いかがでしたか。~:~:~:~:~:~:~:~:~:~子ども時代をしっかりとたのしんでください。おとなになってから 老人になってからあなたを支えてくれるのは子ども時代の「あなた」です。~:~:~:~:~:~:~:~:~:~(2001年7月18日 石井桃子/杉並区立中央図書館蔵の色紙より)さて、グレーテルが残したメッセージは、「雲って甘いのかな・・・?」今宵

7月20日放送の「グレーテルのかまど」は、ご覧いただけましたか。天才料理人がミューズに捧げたスイーツ。いったいどんな味わいなんでしょう??さて、グレーテルが残したメッセージは、「女神のデザート」今宵ひもとくのは、「ミューズにささげた フレーズ・サラ・ベルナール」。19世紀末、パリでは文化や芸術が花開き"ベル・エポック"と呼ばれた華やかな時代。この時代を象徴する伝説の女優がサラ・ベルナールです。彼女

7月13日放送の「グレーテルのかまど」は、いかがでしたか。短い夏をめいっぱい楽しみ、自然の恵みに感謝する。北欧の人たちにとって、太陽や自然のパワーは、私たちが思う以上に特別なのですね。さて、グレーテルが残したメッセージは、「夏はやっぱりベリーでしょ」今宵ひもとくのは、「スウェーデン 短い夏のベリーケーキ」。1年のうちで昼の時間が最も長くなる夏至。北欧スウェーデンでは短い夏の訪れを祝う夏至祭「ミッド

今日は七夕ですね!7月6日放送の「グレーテルのかまど」は、いかがでしたか。千年以上も前から食べられていた七夕のお菓子、ご存知でしたか?平安時代の貴族たちはこのお菓子に願いを込めていたのですね~さて、グレーテルが残したメッセージは、「ひねりを加えたい!」今宵ひもとくのは、「七夕のさくべい」。宮中行事について書かれた書物『年中行事秘抄』の7月7日の項目に記されている「さくべい」。もとは中国から入ってき

6月15日放送の「グレーテルのかまど」は、ご覧いただけましたか。ヘンゼルのご近所パティシエとして、エコール 辻 東京の中濱尚美先生が番組に出演しましたよ。そして、今回はちょっと特別!初めてヘンゼルの部屋も見れちゃいましたね♪さて、グレーテルが残したメッセージは、「何でもいいから!」何でもいいと言われるのが一番困りますよね。ヘンゼルはキッチンにも行けず、部屋の中で困り果てていました。そこで、ヘンゼル

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る