1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. グレーテルのかまど

12月26日の<グレーテルのかまど>は今までにない内容でしたね。 「時空を超えたスイーツが食べたい」 このグレーテルのメッセージがまずは大きな「?」でした。 「時空を超える」なんかSFのような、はたまたファンタジーのような、ファンタジー? これです。 今、ファンタジーと言えば『精霊の守り人』。シリーズ累計500万部を超え、7ヵ国語に翻訳されている大ベストセラーです。 舞台は人と精霊が入り混じる不思

クリスマス(昨年のです)のほぼ1週間前、12月19日放映の<グレーテルのかまど>は まさにクリスマス色一色でした。 スタジオにもツリーが飾られ、温かい雰囲気です。 そして、グレーテルが残したメッセージは「クリスマスといえば薪でしょ」  フランスの代表的なお菓子と言えば"Buche de Noel(ビッシュ・ド・ノエル)"。 その意味は「クリスマスの薪」。 グレーテルのメッセーに含まれた「薪」はこれ

12月12日の<グレーテルのかまど>は「ブリジット・ジョーンズのミンスパイ」でした。 グレーテルのメッセージ:「来年こそ幸せになりたい」でした。 このメッセージにぴったりのお菓子はというと? その前に大ヒットした映画「ブリジット・ジョーンズ」のお話。 きっと観られた方も多いと思います。 主人公ブリジット・ジョーンズが実は今日のお菓子ミンスパイと関係があるのです。 年中ダイエットを繰り返

昨年中にやるべきことを今年まで持ち越してしまいました。 クリスマスの20日前、12月5日放映された<グレーテルのかまど>。 この日、グレーテルが残したメッセージはと言うと・・・・。 クリスマスまでのカウントダウンを楽しむお菓子とは? ドイツのシュトレンです。 ドイツの人たちは12月になるとシュトレンを買い求め、毎日薄く切り分けたシュトレンを味わいながらクリスマスを待ちわびるのです。 お菓子でクリス

「細雪」という小説を読まれたこと、ありますか? 今は失われてしまった日本の「美」を結集したような本当に素晴らしい小説です。 この「細雪」を書いたのが、文豪・谷崎潤一郎です。 11月21日放映の<グレーテルのかまど>はこの谷崎潤一郎が愛したスイーツがテーマ。 これがこの日のグレーテルが書き残していたメッセージ。 「欲望うずまく」うずまく? つて、ロール?することですよね。 ということでこの回のスイー

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る