1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報

初めまして!今週からこのブログを担当するOmattiです。「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」が、十数年ぶりの担当復帰です。ちなみに、当時は、ブログというものがありませんでした。ここで、毎週、スタジオの様子、裏話をアップしていきますので、どうぞ、よろしくお願いします。さて、今週のテーマは、「簡単スピードメニュー」。この番組では、その日のうちに、すぐに夕飯の献立に役立つ、簡単で、でもちょっと一工夫の

今回の「おちゃのこSai Sai」の食材は乾物の「海苔」です。 担当は西洋料理の内田幸男先生。とても和的な乾物をどう西洋料理に用いたのでしょう。 なんとパスタに練りこみ、他の具に魚介類を用いて絶妙の組み合わせを実現しました。 リハーサル中。常に余裕の内田先生 海苔をたっぷりと練りこんだ手打ちパスタ。 このショートパスタを作るのに用いたのがまたとても「和」な 調理用具の「巻きす」。 海苔を練りこみ細

毎度!、kuboT!です。03/16~のテーマは「切り身魚をおいしく」まずご紹介するのは、宮崎先生が担当する「ぶりのレモン醤油」ぶりと言えば、照り焼きか塩焼きをイメージしますよね。今回は、グリルで焼いたぶりを特製のドレッシングで和えたたっぷり野菜と共にいただきましょう。野菜とドレッシングは食べる直前に和えるのがポイント。このレモン醤油、様々なところで活躍出来そう。是非覚えてくださいね。続いては、岡

毎度!、kuboT!です。03/09~のテーマは「さらに安く」なんか凄いテーマになってますね。日頃からお手頃価格で出来る料理を提案しているおしゃべりクッキングではございますが、3/9~の週は「さらに」をテーマにご紹介します。また、月曜から金曜にかけて日ごとに安くなっていっておりますのでそのあたりもみどころですよ!まずご紹介するのは、宮崎先生が火曜日に担当する「豚肉とザーサイの丼」薄切りの豚バラ肉と

毎日新聞夕刊(関西版)3/3(火)号に掲載されている『落語食堂 らくしょく』!今回のお噺は、「猫の忠信」。美人の師匠を目当てに稽古屋へ通う次郎吉が師匠と常吉が「いい仲」だと知り憤慨するが、実はこの常吉の正体は・・・という狐狸妖怪のお噺。お噺に登場する「ぬくい造り」からイメージして料理を作ったのは、日本料理の若林聡子先生。開口一番に「今回の料理は難しかった~」と若林先生。「"ぬくい造り"をなんとか爽

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る