1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報

今週の 作り置きのおかず いかがでしたか?おかずが長持ちするアイデアは、他の料理にも生かせそうです。今日は収録現場から。アシスタントの先生の小さなお仕事をご紹介します。先生たちが料理を盛り付けるときのランチョンマット。これを選んでいるのは、アシスタントの先生です。何色だと今日の料理が引き立つかな?この器には、どのマットが似合うかな?いろいろ用意されています。画面に映るのは、ほんの短い時間ですが、細

テーマ食材は「戻りガツオ」。 鰹節の原料として日本人にはおなじみのカツオ。 また、南の海から色々なルートで北上し、四季を感じさせてくれるカツオ。 中でも黒潮に乗ってやってくる「初ガツオ」、 水温の低下とともに南下していく「戻りガツオ」の名はあまりにも有名です。 今回は季節柄「戻りガツオ」を取り上げて、北上ルートと地質との関係について巽先生と大引先生が対談を行いました。。 ▼ さて、今回の料理担当

10月7日放送の<グレーテルのかまど>、いかがでしたか。楽しいときだけでなく、悲しい心にもそっと寄り添うスイーツ。素朴で慎ましいスイーツに思いを乗せて・・・さて、グレーテルが残したメッセージは「心して絞れ!」今宵ひもとくのは、「原三渓の茶巾絞り」です。明治時代、大富豪だった原三渓は全国各地で取り壊されそうになった建築物を移築して巨大な庭園である「三渓園」を造りました。三渓は日本美術の目利きに優れて

今週の放送 キャベツを使って はいかがでしたか。月曜日の キャベツと海老の煮もの。香ばしく煎ったお米がだしでふやけて、新しいおいしさだと話題です。日本料理店では、煎った米の香ばしさをだしに移したら、だしは漉して使うそう。ということは...ふやけた煎り米は家庭料理ならではのお楽しみ!どうぞお試しください。9月の新刊、おしゃべりクッキングのムック本 日本一の絶品おかず 肉のおかず編先日、辻調にも、職員

今週の放送 簡単スピードメニュー はいかがでしたか?誰にでも簡単、おいしく作れる料理をぜひ夕食の食卓に!暑かったり、肌寒かったりするこの時期、おいしいものを食べて元気にのりきってくださいね。 さて、今日は中国料理の実習室をのぞいてみましょう。石川先生が何かしているようです。 雰囲気ある中国料理レストラン仕様の教室。なにやらボソボソつぶやく石川先生 「おしゃべりクッキング」月刊テキストの原稿をチェッ

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る