1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報

先週の放送は 簡単スピードメニュー 長いものとろろと大根おろしの合わせ技に、クミンと赤唐辛子も使うとはいえ、2人分に小さじ1/2のカレー粉でしっかりスパイシーなカレー。簡単でおいしそうな料理、早速、試してみたくなりました! さて、収録前のスタジオ。まだ照明も灯っていませんが、なにやら影が動いています。 日本料理チーム、収録直前の確認中 材料や道具をしかるべき場所に配置して、それから最後の打ち合わせ

月刊おしゃべりクッキング12月号 発売しました! いよいよ2019年も終盤。 今号はカレンダーと別冊おせち料理レシピの付録2冊付きです。まだ少し早いですが、年末年始のお休みのおともに、お手元に置いてください。 付録の"新しいおせち"で紹介されている"ラムコーヒー風味の黒まめ"が気になる... 今週の 簡単スピードメニュー でご紹介した 牛肉とアボカドのサラダ のたれ! 砂糖をしょうゆや酒と一

今週の サバとサワラ お楽しみいただけましたか? 塩をして臭みを取ったり、骨を丁寧に取り除いてから調理したり。細かな作業の積み重ねが、食べた人が魚を好きになるおいしさのもとになっているのですね。 さて、今回は気になる切りもの。 キリッと大根の桂むき! 収録現場には、先生たちのいろいろな包丁が持ち込まれています。 どれもよく手入れされた包丁たち ねぎの切り口を見ると、包丁の切れ味がわかりやすい気がす

11月11日放送の<グレーテルのかまど>、ご覧いただけましたか。地元の職人たちによって守り続けられてきたスイーツ。このスイーツの誕生エピソードも素敵でしたね。さて、グレーテルが残したメッセージは「ほほえみをちょうだい」今宵ひもとくのは、「南仏プロヴァンスのカリソン」です。15世紀、南フランスのプロヴァンス王国にルネ1世という王様がいたそうです。美しいジャンヌ姫を王妃に迎えるのですが、このお姫様、結

今週の放送 根菜いろいろ はご覧いただけましたか。 トマトと煮込む洋風の里芋、斬新でした! さて、今回は収録現場で使っているお箸に注目。 左から、菜箸、盛り付け箸、利休箸 まずは左の菜箸。日本料理の収録では、これと同じ種類のもう少し長いものを使っているそう。すべりにくい箸です。 真ん中のものが盛り付け箸。繊細な盛り付け、細かい作業がしやすいように、先が細くなっています。岡本先生曰く、箸を持ち替える

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る