1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報

先週の木曜日は当然「Chef ~三ツ星の給食~」をご覧になられましたよね。 光子が関わる三つ葉小学校の給食現場。 工事のため水が濁りました。そのため水を用いることができません。でも、光子はまったく慌てませんでした。 確かにこれが本格的なプロの「抽斗」です。 「これ」がないと、「コレ」はつくれない、ということではおそらくまだ<素人>の域なのかも知れません。 光子は「牛乳アレルギー」の生徒への対応もた

フジTV木曜連続ドラマ「Chef ~三ツ星の給食~」、いよいよ大詰めですね。 給食チームともなんとなく心が通いあってきたような空気のなか、光子のフレンチ屋台は大盛況。 でも、「ラ・レーヌ」のオーナー篠田はなんとしても光子をこの世界から排除しようと画策しました。 第7話での撮影の裏側を少し覗いてみましょう。   これ、サーモンの切り身です。どこで登場したか? わかりますか?たった一人で黙々と登場料理

こんにちは。おしゃべりクッキング担当のShiotti(しおっち)です(^^♪2016年も、残すところあと少しですね。冬らしい季節です。さて、今日もスタジオ裏の様子を・・・日本料理の助手の先生。中野先生です。真剣に準備中。ニコ♪私が近くで連写するので、思わず笑ってしまった先生でした^^ さて、12月12日~のテーマは、「おいしい菜」。ダジャレじゃないですよ~。冬に旬を迎える、葉野菜を楽しみましょう♪

毎日新聞夕刊(関西版)12/6(火)号に掲載されている『落語食堂』さて、落語食堂<らくしょく>開店です!今回の落語は「尻餅」。大晦日で、近所は正月の支度をしている。しかし、長屋の貧乏夫婦は何も用意するものがない。そこで、せめて餅をつく音だけでも出したいと考え・・・今回、落語の世界観を表現してくれたのは日本料理・安場先生。マイペースな安場先生。今回も、「安場ワールド」全開でした 笑。まずは、最初のお

こんにちは。おしゃべりクッキング担当のShiotti(しおっち)です(^^♪発売中の月刊テキスト12月号は、もうご覧になりましたか?今回の特別編集は、「手軽に正月料理」。お正月にじっくり・ゆっくりお料理はいかがでしょう?さて、今回もスタジオ裏の様子を・・・収録終わりの岡本先生。たぶん変顔をしてくれています。が!ブレてしまった・・・ごめんなさい・・汗続いて、石川先生。さわやかすぎます 笑さて、寒さを

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る