1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報

みなさん、こんにちは。担当のOmattiです。 暑い毎日。いかがお過しですか。 今週のおしゃべりクッキングは、暑い夏にうれしいひんやりデザートを紹介しますよ。まるでお店のようなスイーツ。ちょっと、自慢したくなるようなレシピです。 写真は、豆乳黒ごまプリン、ココナッツとパインのデザート、黒ごまと豆腐のデザートです。 どうぞ、放送をお楽しみに。

みなさん、こんにちは。担当のOmattiです。 今週は、<なるほどクッキング>。スパイスを上手に使いこなして、ワンランク上の料理を目指して下さい。 日本料理は、山椒、練りからしを。 西洋料理は、クミン、そして3種のスパイス(パプリカパウダー+ターメリック+チリペッパー)。 中国料理は、花椒(ホァジャオ)が登場します。 さて、スパイスを扱うコツをじっくり、学ぶ一週間。お楽しみに。 *写真は、海老のこ

7月10日の「おちゃのこ Sai Sai」。食材は大阪泉州の海で獲れる「泉ダコ」。 担当はフランス料理の桐明先生。 このタコという食材、日本では普及している食材ですが、フランスではほぼ食されることはありませんので、それなりに悩まれたことと思います。 そして、作り上げたのがこの「泉ダコと夏野菜のセート風」。 セートというのはフランスの地中海に面した小さな町の名。 この地の郷土料理に「イカのセート風」

みなさんこんにちは。おしゃべり担当のOmattiです。今週のテーマは、ヘルシークッキング。豆腐を使った料理を紹介する一週間。豆腐料理で、さて、西洋の小池先生はどんな料理を考案したのか。水曜日(15日)登場の料理は、なんと「豆腐のラヴィオリ」。見た目は、普通の(?)ラヴィオリに見えますが、さあ、これのどこが豆腐料理なのか。。。どうぞ、放送をお楽しみに。今週の写真、もう1カットは、スタジオキッチン内で

毎日新聞夕刊(関西版)7/7(火)号に掲載されている『落語食堂 らくしょく』!今回のお噺は、「千両みかん」。ある呉服屋の若旦那が気の病を患い、心にある願いが叶うと全快するといわれる。みかんが食べたいという若旦那の願いを叶えるため、番頭が奔走するのだが、登場人物の観念がちょっと面白いお噺。「千両みかん」の世界観を料理で表現したのは、日本料理の安場昌子先生。今回も初登場です!これまでの竹本先生、村島先

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る