1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報

毎度!、kuboT!です。 10/20~のテーマはお馴染み「簡単スピードメニュー」 まずご紹介するのは、岡本先生が担当する 「鶏の柚子こしょう風味」 「簡単スピードメニュー」と言えば…鍋ひとつフライパンひとつ! 岡本先生がパパッとフライパンひとつで作っちゃいます。 でも下準備とポイントを抑えることは重要です。 ここでは、鶏もも肉の皮目を最初に十分焼くこと。 しっかり焼くことで香りコク

こんにちは、kuboT!です。9月26日(金)放送のJ:COMチャンネルの番組『関西満載 おちゃのこSaiSai』のコーナーSaiSaiクッキング☆に辻調理師専門学校 西洋料理の安場先生が生放送出演しました!今回のテーマ食材は、大阪府八尾にあるカネ筒農園の筒井さんが作った「紅たで」でした普段はお刺身のお皿にチョンと乗っている紅たで。正直あまり印象ない食材でしたが、改めていただくと、結構辛みが強いん

毎度!、kuboT!です。食欲の秋真っ只中ですね!10/13~のテーマは、そんな時期にピッタリのテーマ「秋はお芋料理」まずご紹介するのは、岡本先生が担当する「さつま芋のきんぴら」kuboT!は、さつま芋=おかずになりにくい?・・・ってイメージなのですが、これは立派なごはんのおかずです!バターのコク、ベーコンのコクと塩気、そこに甘辛のしょうゆだれがさつま芋にぴったり。ポイントは切ったさつま芋を水で表

毎日新聞夕刊(関西版)10/7(火)号に掲載されている『落語食堂 らくしょく』!今回のお噺は、「地獄八景亡者戯」。閻魔さまも登場する地獄が舞台。地獄の入口で現世での罪を懺悔し、死に方によって料金が違うなどなど何とも面白く、地獄なのに楽しいお噺。お噺の“地獄”になぞらえて、秋が旬といわれる鯖を地獄のごとく調理した(笑)のは、日本料理の木村栄至先生。 本日のお酒は、地獄の鬼をイ

10月3日放送のグレーテルのかまど「やなせたかしのアンパン」いかがでしたか?   やなせさんが書いたアンパンマンは子供達のヒーロー。ほんとうに、子供達はアンパンマンが好きですよね。   さて、多くのパン屋さんでもアンパンマンをモチーフにしたあんぱんはよくみかけますが今回は、あんぱんが好きだったいうやなせさんもびっくりするような大きな太陽のようなあんぱんを作りました。  

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る