1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報

ブログアップ遅くなりました。2月5日(金)収録の「おちゃのこ Sai Sai」です。 今回は創業103年の上野佐藤株式会社さんの焚黒糖を用いてキャラメルソースを作りアイスクリームに添えました。 リクエストがデザート系でということで、西洋料理の安場先生が担当されました。デザートとお菓子とはちがうんですよね。 デザートはやはりその前に食した料理をさらに際立たせないとだめなような気がしています。 フラン

こんにちは、Omatti です。 2月の2週目の「おしゃべりクッキング」のテーマは、冬を代表する魚「ブリとタラ」です。 和・洋・中それぞれに、美味しいブリ・タラ料理を紹介する1週間です。 では、そのなかから3品、ご紹介します。 和食は「タラのみぞれあん」(月曜)。ポイントは、最初に塩をふって15分おくと、うっすらと水分が。水気とともにタラ特有の臭みもぬけて、すっきりした味わいになります。 中華は「

毎日新聞夕刊(関西版)2/2(火)号に掲載されている『落語食堂 らくしょく』!今回のお噺は、「米揚げ笊(いかき)」。笊屋の仕事を紹介してもらった男が、験のいい言葉を連発しながら売り歩き大層喜ばれるというお噺。今回、お噺の世界観を料理で表現したのは、日本料理の村島弘樹先生。村島先生の調査により、「笊採り」という製法のお酒があるそうなんですが、今回は手に入らず。。。代わりに同じ蔵のお酒で乾杯。今回のお

こんにちは、Omattiです。 沖縄にまで雪が降った1月も終わって、2月になりました。まだまだ、寒い日がつづきます。 今週のテーマは、「シチューでほっこり」。 洋風シチューはもちろんのこと、和風、中華風のスープも登場しますよ。どうぞ、お楽しみに。 さて、今回の写真はスタジオ内に現れる「ひかりと影」。いろんな場所で、料理の静止映像を撮影したりしています。料理が美味しそうに撮れますように。でば、今週の

2016年最初の「おちゃのこ Sai Sai」。今年から放映時間が1時間遅くなり17時からになりました。 今年最初に登場するのは中国料理の船渡兼一先生。 使用する食材は兵庫県産「須磨海苔」。 船渡先生はイカと一緒に調理しました。 名付けて「イカの海苔炒め」。 少しピり辛風味で、ご飯によく合う風味です。しかも、きちんと海苔の風味を引き出しています。 本番前の準備(段取り風景)。船渡先生はスタッフにと

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る