1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報

毎日新聞夕刊(関西版)10/6(火)号に掲載されている『落語食堂 らくしょく』!今回のお噺は、「三十石」。京都から大阪へ帰る三十石船の道中で起こる様々な出来事が描かれているお噺。今回も想像力豊かにお噺の世界観を料理で表現したのは日本料理の竹本正勝先生。京都は伏見から大阪への出発ということで伏見の吟醸酒を燗にして。竹本先生が最も落ち着くというカウンター越しの割烹スタイルで、今回も取材がスタートしまし

こんにちは、Omatti です。 すっかり秋めいてきましたね。 今週のおしゃべりは、そんな秋に、料理の基礎をもういちど 見直す1週間に。 和洋中の定番料理が並びます。 そのなかから3品、紹介します。 中国料理はご存知、パリパリ焼き上げた「焼き餃子」(火曜) 西洋料理は、ポーチドエッグをのせた「パリ風ポタージュ」(水曜) 日本料理は、定番料理の「さばの味噌煮」(木曜) 知ってるつもりでいて、知らなか

先週の金曜日の「おちゃのこ Sai Sai」の収録は西洋料理の安場先生が担当。 食材は"レモングラスティー"。 安場先生が作成した料理はシンプルの極み、でも、レモングラスの風味を最大限に活かした爽やかな一品です。 少しアジア風な風味が好評でした。  安場先生はこういった場でもあまり緊張しないそうです。 いつもリラックスした雰囲気で素敵です。 ではオリジナルのレシピを下に掲載します。 <魚介のスープ

8月21日放送の夏休みスペシャル「心も"ヒヤッ"と!?ミステリー・スイーツ」はいかがでしたか?お久しぶりのグレーテルのかまど。ご覧いただいている方も楽しみにしていただいていたかと思います。今回は、夏休みスペシャルということで辻調グループからは和菓子(金澤先生)・洋菓子(越智先生・喜多村先生)そしてドリンク(中谷先生)のコラボ協力となりました。 素敵なご近所の林家正蔵さんと豊田エリーさんも登場のスペ

こんにちは、Omatti です。 今週から、テキストは10月号になりました。 第1週のテーマは「旬のクッキング」で取り上げる食材は、じゃがいもです。 いつもは脇役になりがちな「じゃがいも」が。秋の食卓の主役に。 和洋中で、いろんな「じゃがいも」料理が登場します。どうぞ、お楽しみに。 たとえば、日本料理・岡本先生の「じゃがいもの甘辛煮」(28日・月曜)。じゃがいもが、主役として存在感たっぷりの煮物で

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る