1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報

先週の金曜日10月23日の「おちゃのこ Sai Sai」の食材は"ほうれん草"。 担当は西洋料理の桐明先生。ほうれん草は普通にフランス料理のつけあわせなどに用います。 が、「普通」では面白くありません。 そこで桐明先生が目をつけたのはフランスのブルターニュ地方の料理"ガレット"です。 本来は生地はそば粉で作るのですが、もっと家庭でも作りやすいように今回は春巻きの皮を用いています。 フランスの地方料

こんにちは、Omatti です。 10月最後の週のテーマは、「煮込み料理」です。 煮込み料理は、それだけでしみじみする、秋にぴったりの料理です。 いつものように、和洋中、それぞれのアプローチの煮込み料理をお楽しみ下さい。「さんまの生姜煮」「ベーコンのキャベツ煮込み」「しいたけと豚肉の甘辛煮込み」 どの料理も、少しだけひねりの効いたアイデアメニューです。 どうぞ、放送とテキストをお楽しみに。

ブログのアップ遅れてしまいました。10月9日(金)の「おちゃのこ Sai Sai」の収録模様です。 今回の食材は「紀州 梅たまご」。昔から紀州にあった鶏の育て方で、夏場の弱った鶏に梅酢を飲ませて元気にさせたというものです。 それを恣意的に行って育てた鶏の卵を用います。 この卵の特徴は卵白のコシがとても強く、泡立てるときめが細かく安定した状態が保てますので、ふわふわに泡立てることができるのです。 こ

こんにちは、Omatti です。 今週は「ヘルシー・クッキング」で、テーマはずばり、塩分控えめです。 塩分控えめでもおいしい料理が、工夫次第で実現します。 今週はそのあたりに注目して、和洋中の料理に挑戦してみて下さい。 素材の味、うま味、そして酸味などとの組み合わせなど、塩分を控えるための工夫が満載です。 今回の写真はスタジオ内の点描カット。 料理のクローズアップを撮るコーナーや、スタジオのセット

こんにちは、Omatti です。 今週のテーマは挽肉を使った楽らくクッキングです。 鶏、牛、豚の挽肉を使った和洋中。 安くて便利、いろんな料理に展開できる挽肉料理。 1週間のなかから、写真で紹介するのは3品。 月曜の「カブのそぼろ煮」。淡白な味わいのカブを鶏の挽肉あんが引き立てます。 水曜の「豚ミンチとナスの炒めもの」。ピリ辛味の炒めもの。豚ミンチの炒め方がポイントに。 金曜の「鶏と海老のココナッ

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る