1. 総合情報サイトTOP
  2. 食のコラム&レシピ

<【好吃(ハオチー)!中国料理!】ってどんなコラム?>   皆さん、いかがお過ごしでしょうか?学校では前期が終わり、後期に差し掛かろうとしております。職員は後期の準備に追われる毎日です・・・。前回に引き続き、テーマは「乾貨(乾物)」です。今回はドライフルーツを使った中国点心を紹介したいと思います。ドライフルーツというと皆さんは何を想像されますか?私はレーズンが頭に浮かんできます。小さい頃

<【ベンチタイム】ってどんなコラム?> ●●●●●チョココルネのよもやま話●●●●● 福知(以下F):今回は菓子パンシリーズ第3弾!!チョココルネを作ります!!今回は「チョココルネ」と言いますが「チョココロネ」とも言います。このパンは日本生まれ!以前作ったクリームパンは、クリームを生地で包んで焼き上げましたが、今回は焼き上げた生地の中にクリームを詰めます!生地ごと焼いたクリームパンに比べ、水分が多

2012年9月17日、テレビ朝日にて行われた、ドラマスペシャル「みをつくし料理帖」の記者会見にて、主演の北川景子さんが考案した「冷やし茶碗蒸し」を辻調グループの先生が再現しました。【冷やし茶碗蒸し】 <材料> 4人分毛蟹・・・・・・・・・・・・1/2杯百合根・・・・・・・・・・・1/4個銀杏・・・・・・・・・・・・8個三つ葉・・・・・・・・・・・4本八方だし・・・・・・・・・・200cc(*&nb

<【とっておきのヨーロッパだより】ってどんなコラム?>   フランスでは7月になると、バカンスシーズンの到来。太陽を求めて南、南へと大移動が始まります! もちろんフランス校で働く私達も例外ではなく、行先は当然!? 太陽を求めて南ヨーロッパ、太陽と情熱の国スペインへ。目的地はスペイン最南端アンダルシア地方セビーリャ。フランス校から車で約17時間、走行距離約1800km。途中、オレンジで有名

<【半歩プロの西洋料理】ってどんなコラム?>     2011年の9月から11月末までの約2ヶ月間、私はオーベルニュ地方にあるレストランで研修をしていました。研修前の私のオーベルニュ地方に関するイメージは、自然がいっぱい、特に有名な観光地はない…といった感じで、これといった印象はありませんでした。   しかし、2ヶ月という短い期間ではありましたが、生活を

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る