1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報

■7月25日(月)■ 曇り07:00に起床。08:30ホテル出発、一路アンカレッジ空港へ。10:00 「オーパー」取材のコーディネーター、トム・ルーターさんと30年ぶりの再会。トムさんは関西なまりの日本語を流暢に話す大の親日家。今は海運関係の管理の仕事をしていると言う。30年ぶりの出会いに話はつきなかった。   背景を選んで「再開」シーンの撮影の後、11:45発セントジョージ島への飛行機への搭乗手

こんにちは。「グレーテルのかまど」のスタジオでは、10月8日の初回放送を控え、スタッフ一同ドキドキ☆わくわく。 記念すべき第1回は『スヌーピーのチョコチップクッキー』 使われたチョコチップクッキーはコレ↓右側が通常のサイズ。収録に使われたチョコチップの大きさがわかりますね   番組ではこのチョコチップクッキーをナビゲーターの瀬戸さんがつくります。辻調グループ校の洋菓子担当、岡部

                私が開高健先生と初めてお会いしたのは今から30年前集英社の会議室でのことです。  そもそも辻静雄前校長がサントリーの佐治敬三氏と深い親交があり、開高健先生はもともとサントリー(当時は「壽屋」)の宣伝部出身でやはり佐治敬三氏と深い結びつきをもってられました。こういった関係から開高健先生の突拍子もない企画に私が推薦されたのです。                     

9/22に放送され話題になったドキュメンタリー番組が、大好評につき、早くも再放送決定!前回、見逃した方、このチャンスをお見逃しなく!   ■10月8日 14:15~15:44 NHK BSプレミアム■シリーズ 釣って、食べて、生きた! 作家 開高健の世界 「第1夜 巨大オヒョウを食らう ~アラスカ・ベーリング海~」  ※2夜連続の第1夜 15:45~ひきつづき第2夜も

辻調グループ校が協力したあのドラマのDVDが、いよいよ発売されました!見逃した方、もう一度見たいという方はぜひ!素敵な特典も、ついています! <<テレビドラマ「高校生レストラン」>>2011年5月~7月日本テレビで放送。このドラマのモデルは、三重県多気(たき)郡多気町の「まごの店」。三重県立相可(おうか)高校食物調理科の生徒が運営する調理実習施設レストランです。この生徒たち

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る