1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報

毎日新聞夕刊(関西版)1/8(火)号に掲載されている『落語食堂 らくしょく』! 新年あけましておめでとうございます。今回は、『正月丁稚』というお噺。この時期ぴったりのお噺です!!このお噺は、旦那さんと丁稚の掛け合い。丁稚の定吉は、元日から縁起でもないことを口にし、旦那さんが一生懸命、それを改めるお噺です。落語の内容は、面白おかしいですが、新年早々に縁起でもないことばかりはよろしくないので、縁起の良

あけましておめでとうございます。本年も、「グレーテルのかまど」をよろしくお願いいたします。1月5日放送の「夏目漱石の羊羹(ようかん)」。夏目漱石の数々の名作の立役者が羊羹だったとは知りませんでした。さらに、羊羹がおうちで作れるなんて、意外に思われた方も多かったのではないでしょうか。今回のお正月らしい、見た目にも美しい「雪」を表現した羊羹は、手土産としてもぴったりですね。しかし、収録現場をのぞくと・

メリークリスマス♪みなさん、楽しいクリスマスを!! 一足早く23日(土)にオンエアされたテレビ朝日系「奇跡の地球物語」、ご覧いただけましたでしょうか?↑のメッセージプレートや、↓のクリスマスケーキは、この番組の撮影のために〔エコール 辻 東京〕の製菓の先生たちが準備したもの。 番組ではクリスマスシーズンにあわせて「ケーキ」をテーマに。卒業生でもあるパティシエ・鎧塚俊彦さんのお菓

12月22日に放送した「レープクーヘンのお菓子の家」。いかがでしたか?今回は、クリスマスにはぴったりのお菓子の家。スタジオのセットもヘンゼル役の瀬戸さんの衣装もクリスマスモードで可愛いかったですね。今回のドイツの焼菓子「レープクーヘン」は、ハチミツにスパイスやマーマレードを入れて作りました。たくさん入れるものがあるので、収録前に〔エコール 辻 東京〕の田中先生と生地にいれる材料と手順を確認中&da

来年1月スタートに向けて撮影が始まった本格イタリアンを舞台にしたドラマ「dinner」。今回、辻調グループがイタリア料理監修で協力することになりました。担当するのは、『二人の食卓』(テレビ朝日)でおなじみだった、エコール 辻 東京の西洋料理教授・平形清人先生。今回、平形先生は、ドラマ収録のスタートする数週間前からスタッフの皆さんと、台本をベースにして、繰り返し打ち合わせを重ねてきました。 ドラマに

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る