1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報

11月15日放送のグレーテルのかまど「七五三の千歳あめ」いかがでしたか?   お菓子を作る人でも、飴(あめ)を家で作る人は そんなに多くないような気がします。       なんとなく、難しいと思われている飴(あめ)。 今回は、日本の七五三を祝う千歳飴にヘンゼルが挑戦しました。   今回は、水飴といっしょに、米飴を使います。 米飴を使うことで、やさし

辻静雄料理教育研究所の小阪ひろみ先生がお菓子の監修を担当し、今年5月から「花とゆめ(白泉社)」で連載スタートした「こももコンフィズリー」。父の事業が失敗して貧乏生活を余儀なくされるお嬢様の胡桃(こもも)と、天才パティシエとして活躍する捺(なつ)の主従逆転を描くラブコメディ。登場するお菓子が、物語にどんな色を添えてくれるのか見どころ一杯の漫画です!。 いよいよコミック本第1巻が発売されます。胡桃と捺

こんにちは!!「おしゃべりスタジオ日記」担当の“おかもん”です!11/18(月)からの週は、月1回のお楽しみ企画「簡単スピードメニュー」です。今回のブログは久々の“おかもん”ブログのあのネタができました!って、なんやねん!っと突っこみがいろんなところから聞こえてきそうですが・・・(笑)気を取り直して・・・実は最近、“おかもん”

11月8日放送のグレーテルのかまど「米原万里のハルヴァ」はいかがでしたか?   ハルヴァときいて「んっ、それ何?」 という方も多いはず。       ロシア語の同時通訳者で作家・エッセイストの米原万里さんが書いた 「旅行者の朝食」で紹介されたことによって どんなに美味しいお菓子なのか、食べてみたい。と グレーテルのかまどにもリクエストの多かったスイーツです。

11月1日放送のグレーテルのかまど「沢村貞子の大学芋」いかがでしたか?     さつまいもが美味しくなってくるこの季節。 今回は、シンプルで懐かしい味のする大学いもを作ります。     その味は、テーマでもある沢村貞子さんの生き方にも通ずるようなスイーツです。   実は、ヘンゼルこと瀬戸さん、大のお芋好き。 今日の収録は、ちょっとテンション高めです

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る